Herbal Beauty

オーガニックコスメとミネラルファンデーションの口コミレビューブログ

オーガニックの月桃化粧水5ブランドの特徴まとめ。月桃の効果やオススメの肌質なども

投稿日:

オーガニックコスメブランドの月桃化粧水について、ブランドごとに特徴をまとめてみました。

ブランドによって、葉の蒸留水を使うか、エキスを使うか、オーガニックへのこだわりなどに違いがあります。

月桃化粧水が気になっている方、参考にしてみてください^ ^

【オススメ】琉白(るはく) 月桃バランスローション

ブランド:琉白
価格:3,960円(税込)
内容量:120ml
オーガニックへのこだわり:ECO CERT取得(詳しくはこちら

ruhakulotion2

琉白(るはく)は、沖縄素材をたっぷり使った国産オーガニックコスメブランド。
全商品がフランスのオーガニック認証エコサートを取得していること、一般コスメと変わらない使用感が特徴です。

月桃バランスローションには、沖縄のJAS認定農場で育った有機月桃が使われています。

月桃葉水とミネラル豊富な沖縄海洋深層水をベースに、海ブドウやもずく由来の保湿成分が配合されています。

月桃は独特の香りで好き嫌いが分かれることも多いのですが、月桃バランスローションは優しい香りで使いやすいです。
トロミのある濃密なテクスチャーも魅力。

公式サイトはこちら>>琉白(ルハク)

>>レビューはこちら

ネオナチュラル ヒーリングローション

ブランド:neonatural
価格:2,950円(税抜)
内容量:120ml
月桃以外の成分:ヘチマ水、ローズ水など
オーガニックへのこだわり:メーカー独自基準(詳細はこちら

ピュアエクストラクト一白桃

neonatural(ネオナチュラル)は日本の伝承植物と馬湯を使った国産オーガニックコスメのブランド。
食べられるくらい安全な素材にこだわり、自然成分に極力手を加えず、自然の力を引き出したスキンケアが魅力です。

ヒーリングローションは、沖縄のJAS認定農場で育った有機月桃が使われています。

月桃葉水のほか、ターンオーバーを整えるヘチマ水やダマスクバラ花水、日本で伝承的に使われてきた桃葉エキス、ユキノシタエキス、ソウハクヒエキスなどが配合されています。

お肌が引き締まるような凛とした使用感が特徴的。
ヒーリングローションは、浜崎あゆみさんの愛用コスメとしても紹介されています。

公式サイトはこちら>>neonatural

ムーンピーチ アウェイクハイドローション

ブランド:MOON PEACH
価格:5,500円(税抜)
内容量:100ml
月桃以外の成分:白樺樹液など
オーガニックへのこだわり:メーカー独自基準(詳しくはこちら

awakelotion

MOON PEACH(ムーンピーチ)は、月桃に魅せられたうすき友美さんのワイルドクラフトコスメ(自然栽培の植物を使ったコスメ)のブランド。

ムーンピーチ アウェイクハイドローションは、無農薬・無肥料にこだわった自然栽培の月桃を使っているのがポイントです。

葉よりも水分を保持するチカラに優れると言われる月桃茎蒸留水や、

低温減圧蒸留法で抽出した、抗酸化力に優れる月桃葉エキス、ミネラル豊富な月桃種子エキスが配合されていて、まさに月桃パワーを丸ごと詰め込んだ化粧水となっています。

さらに、アミノ酸が豊富でミネラルバランスが人の体液に近いと言われる白樺樹液も配合。
月桃の力強い香りを感じられる1本です。

公式サイトはこちら>>MOON PEACH

オーデニッポン 月のローション

ブランド:eau de NIPPON
価格:2,800円(税込)
内容量:120ml
月桃以外の成分:ヘチマ水、ハマナスエキス
オーガニックへのこだわり:COSMOS NATURAL取得(詳細はこちら

moonlotion

eau de NIPPON(オーデニッポン)は、オーガニックコスメの世界基準であるCOSMOS認証を取得したブランド。
日本で長く日本人女性の肌を支えてきた伝承植物を大切にしています。

月のローションは、沖縄のJAS認定農場で育った有機月桃が使われています。

月桃葉水にターンオーバーを整えてくれるヘチマ水、日本のローズとも呼ばれるビタミンCやポリフェノールが豊富なハマナスエキスをプラス。

爽やかな香りを感じられるミストタイプの化粧水です。

公式サイトはこちら>>eau de NIPPON

佐多岬(さたみさき)オーガニクス 月桃モイスチャーローション

ブランド:satamisaki organics
価格:2,200円(税抜)
内容量:150ml
月桃以外の成分:エッセンシャルオイルなど
オーガニックへのこだわり:メーカー独自基準(詳しくはこちら

satamisaki

佐多岬(さたみさき)は鹿児島県大熊半島の最南端に位置しており、野山には月桃をはじめ様々な植物が自生しています。

月桃モイスチャーローションは、そんな佐多岬で無農薬栽培された月桃を使用。

1ヶ月かけて独自に抽出した、琥珀色の月桃エキスを配合しています。

ラベンダーやオレンジのアロマの香りのミスト化粧水は、月桃の美容効果に惹かれるけれど香りが苦手、という人に。

公式サイトはこちら>>satamisaki organics

月桃の効果って?

alpinia

月桃(読み方はゲットウ)はショウガ科の多年草で、亜熱帯地方に広く自生しています。
葉が三日月の形をしており、花が桃の実に似ていることから、月桃と呼ばれるようになったとか。

そんな月桃は、フラボノイドなどポリフェノールが豊富です。
フラボノイドは、活性酸素の中でもとくに悪影響の大きいヒドロキシラジカルに働いてくれるもの。
その量はなんと赤ワインの34倍にも匹敵するとか!

紫外線ダメージからもお肌を守り、チロシナーゼを抑制する働きもあるといわれています。

また、抗菌作用や抗炎症作用にも優れています。

さらに、月桃は、コラーゲンの分解を抑制することも分かっています。
コラーゲン産生促進、繊維芽細胞活性なども期待され、年齢肌にも嬉しい植物といえます。

月桃の精油はローズと同じくらい高価で、リラックス作用、不眠にも働きかけると言われ、月経前症候群や更年期にもいい作用をもたらし、マッサージに使うと巡りをサポートしてくれます。

月桃の化粧水がおすすめの肌質は?

紫外線の強い季節のお手入れとして。
シミやシワの予防にもおすすめです。

また、抗菌作用や抗炎症作用があるので、ニキビや肌荒れにもおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-おすすめオーガニックコスメ

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.