プチプラ・オーガニックコスメ!シンプルに保湿できるチャントアチャームのトライアルセット使ってみました

投稿日:2017年8月15日 更新日:

国産オーガニックコスメとしては良心的な価格が魅力のチャントアチャーム(chant a charm)がリニューアルしたと知り、ちょっとお試ししてみました!

パッケージもブラウンを基調としたオーガニックコスメらしいデザインに一新。

ラインもベーシック1本に統一されて、お値段のわりにこだわりの詰まったクオリティの高いアイテム揃い。

シンプルに保湿したい!ニキビがきになる!といった方におすすめしたいブランドになってます。

公式サイト【nature's way】オーガニック化粧品通販サイト

自立保水力のある肌を育てる高保湿なオーガニックコスメ

販売元のネイチャーズウェイは、ヴェレダの輸入元として有名なナチュラルコスメのパイオニア的存在。
(なのでオンラインショップでもヴェレダを取り扱ってます)

メイクシリーズではミネラルコスメのナチュラグラッセ、スキンケアでは今回ご紹介するチャントアチャームを展開しています。

チャントアチャームのこだわりは「自立保水力」。
肌サイクルがきちんと機能し、うるおいを保つ力のある肌を育てることを目指したスキンケアなんです。

高価な成分を使ったエイジングケアというよりは、もっと基本的な保湿をベースとしたスキンケアラインになります。

チャントアチャームのスキンケアのポイントは、

  1. 3つの無農薬ハーブ
  2. 北アルプス温泉水
  3. 天然アミノ酸

の3つ。

北アルプス温泉水はミネラルバランス・イオンバランスが肌に近く、肌馴染みがとてもいいのが魅力。

チャントアチャームの化粧水が、トロミがあるのに肌にスッと入っていくのは、この温泉水がベースになっているからかも。

また、天然保湿因子NMFと極めて近い、植物由来のアミノ酸も配合されており、しっかりとうるおいを守ります。

以前はさっぱり、高保湿、薬用アクネラインなどいくつかスキンケアラインが分かれていたのですが、

今回のリニューアルで、ベーシックな3品に肌トラブルなど必要に応じてスペシャルケアをプラスしていくスタイルに変わりました!

肌にいいものを極めていくと、きっとこういう形になるんだと思います。

自社農場で無農薬ハーブを栽培するほどのこだわり!

チャントアチャームって、安いけれどオーガニックコスメと呼ぶにはこだわりが足りない?みたいなイメージだったのですが、とてもこだわりの詰まったブランドになってました。

そのこだわりは、自社農場で無農薬ハーブを有機栽培するほど!

山梨県北杜市明野町、標高800mの丘陵地に自社農園を構え、3種類のハーブを有機栽培しています。

保湿効果の高いゼニアオイエキス。

エキナセア(ムラサキバレンギクエキス)は免疫力アップのサプリとして人気ですが、お肌に塗っても鎮静作用が高いのだそう。

セイヨウノコギリソウエキスはお肌を引き締める収斂作用、肌荒れ防止作用などが期待できます。

成分は100%自然由来にこだわり、鉱物油・シリコン・合成ポリマー・紫外線吸収剤などの石油由来・化学成分は一切使用されていません。

(ただし、キャリーオーバーやナノ粒子に関してはグレーな感じ)

使用されている成分もこの通り、パンフレット4ページに渡って詳細に記されています。

カタカナの成分などは不安に思う方も多いと思いますが、こうして由来まで書いてあると安心感が違いますね!

こういった所にも、ちゃんとアチャームのこだわりが伺えます。

チャントアチャーム トライアルセットのセット内容

ベーシックなスキンケアラインが1週間お試しできる内容で1,500円。
日焼け止めのサンプルも嬉しい。

  1. チャントアチャーム クレンジングミルク 20ml
  2. ローションR 20ml
  3. モイスチャライジングミルク 20ml
  4. UVフェイス&ボディプロテクター 3.0mlパウチ×3

チャントアチャーム クレンジングミルク使ってみました

温泉水とオリーブオイルなどの油性成分を、マイルドな界面活性剤で乳化した、ミルクタイプのクレンジング。

メイクと馴染むとオイルに変化する転相タイプのクレンジングです。
デパコスとかのお高いクリームクレンジングによくあるタイプですね。

マツエクOKですが、フィルムタイプ(お湯で落ちるタイプ)のマスカラやライナーとは、あまり相性がよくありません。

少し粘り気のある、トロッと重めのミルクタイプ。
乳白色で、優しいフローラルハーブの香り。

ほのかに香る程度なので、強い香りの苦手な方でも気持ちよく使えると思います。

コツとしては、手と顔が完全に乾いた状態で使うことと、冬は少し手でクレンジングを温めてから肌に乗せることですね。

洗浄力が落ちるので、面倒でも浴室では使わないほうがいいと思います。

少したっぷりめに肌にのせてクルクルしていると、最初はミルクだった白いクレンジングが、透明なオイル状に変化して、指滑りが軽くなります。

すすぐとまたミルク状に戻ってきて、メイク汚れだけを優しく落とすことができます。

ミルククレンジングにしてはメイク落ちが優秀なタイプで、ファンデーションはもちろん、軽いポイントメイクもすんなり落ちてくれる!

しっかり洗い流しても少々、油膜の残る感はあるのですが、W洗顔不要タイプなので、洗顔の必要はありません。

そのまま水分を拭き取ってしまえば、ふっくらしっとり、柔らかお肌に♪

はっきり言って「スッキリ感」というものは全くないです。
ふだん、石鹸を使ってる方は、洗えてる気がしないと思う^ ^;

でもしっとり洗い上がるので、乾燥肌さんにはかなりオススメな1本。
オーガニック系でなくても、2,500円でこのクオリティはそうそう無いと思いますね。

チャントアチャーム ローションRを使ってみました!

温泉水がベースの高保湿タイプの化粧水。

自社栽培のハーブから抽出したゼニアオイ花エキス、ムラサキバレンギクエキス、セイヨウノコギリソウエキスが配合されていて、お肌を保湿しながらトラブルを起こしにくい肌へと整えてくれます。

ヒアルロン酸のように水分を抱え込むシロキクラゲ多糖体が配合されているので、ほのかなトロミがあります。

何の?というような際立ったものはないのですが、ほのかに甘いフローラルハーブの香り。

乾燥していると、トロミのわりにスッと入りも良くて、しっとりもっちり潤っていい感じ!

ふだんトナータイプのさっぱり系の化粧水を使っている方は、少しヌルッとする感覚があるかもしれませんが、変に肌表面に残ることもなく、自然に馴染みます。

少しペタペタする感じは残るものの、保湿力はかなり優秀で、奥からふっくら潤ってモッチリぷるるん肌になれます♪

乾燥肌の私には、相性のいい化粧水だと感じました^ ^

チャントアチャーム モイスチャライジングミルクを使ってみました

チャントアチャームにはミルクとクリームがありますが、トライアルセットでお試しできるのはミルクです。

温泉水や、自社栽培のハーブエキスなど、ローションRとほぼ同じベースで、オリーブ果実油が加わった感じ。

チャントアチャームの口コミでニキビができた、というのがたまにあるのですが、化粧水ではなく、乳液のオリーブオイルが合わなかった可能性がありますね。

香りは化粧水とお揃いです。

白いミルクはなめらかに伸びて、お肌に嫌な膜を張ることもなく、しっとり柔らかに整えてくれます。

これと言って目立つ特徴のない、シンプルな乳液なのですが、逆にこういったクセのない乳液ってオーガニック系には少ないかも!

ベタつきやオイル感がなく、適度に潤うので、夏は化粧水+乳液だけで保湿はバッチリ。

冬はオイルやクリームをポイントで足してあげれば十分な気がします。

チャントアチャーム UVフェイス&ボディプロテクター

みずみずしいミルクタイプで、赤ちゃんから使える紫外線吸収剤不使用・ノンケミカルの日焼け止め。

SPF43 PA++。
ただし少量をしっかり伸ばさないと白くなるので、実際の数値はもっと落ちるんじゃないかな?

もちろん石鹸で落とせます。
幼児を対象としたパッチテストもちゃんとしているそうで、小さな子供を持つママも安心ですね。

月桃のエキスや、コンフリー葉エキス、オウゴン根エキスなど、化粧水やミルクとは違う植物エキスが配合されていて、紫外線ダメージをしっかりケアしてくれるような処方が組まれています。

ミルクタイプですが、オリーブオイルやマカデミアナッツオイルなど油分もしっかり目に配合されていて、こっくり、もったりめ。

わりとベッタリ付く感じですが、伸びが悪いというほどではありませんし、軋みがほとんどないのが素晴らしい!

多少、顔色は明るくなりますが、白浮きというほど不自然なレベルではありません。

テカリもそれなりに出ますが、パウダーやミネラルファンデを叩いてしまえば、気にならなくなるレベルです。

何より、乾燥肌の私としては、しっかりとした保湿力が嬉しい!

一方、汗っかきの子度に使うには、ちょっと重いかな?という気もしました。

良心的な価格で、シンプルに保湿できるベーシックライン

オーガニックコスメにしては、良心的な価格が嬉しいチャントアチャーム。

以前は「安いけどオーガニックコスメと呼ぶにはこだわりきれていない」ようなイメージを持っていましたが、知らないうちにリニューアルしてこだわりの詰まったブランドになってました!

エイジング世代にはちょっと物足りない内容ではあるのですが、もう少し若い世代でシンプルに保湿したい!という方には、オススメできるブランドかなーと思います^ ^

スペシャルケアには、酵素洗顔やニキビを防ぐ薬用ジェルなんかもあって、20代〜30代でオーガニック系に興味出てきた!という方にもいいかも。

今は夏なので乾燥肌の私でも保湿力バッチリでしたが、冬はどんな感じか?っていうのは気になるところ。

クレンジングや洗顔は、冬になったら購入したい。

秋冬にもう一度試して、保湿を十分感じられたらラインで揃えるかも。

公式サイト【nature's way】オーガニック化粧品通販サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-国産オーガニックコスメの口コミ

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.