乾燥肌におすすめテラクオーレダマスクローズクレンジングミルク。メイクが落ちない時にチェックしたい使い方のポイント

投稿日:2016年12月28日 更新日:

お肌がしっとり洗い上がる洗顔料やクレンジングをお探しではないですか?

今回は、お肌に負担をかけずにメイクを落としてくれる「テラクオーレ ダマスクローズクレンジングミルク」をご紹介!

お肌の負担になる成分は配合されていないか?上手にメイクを落とすポイントは?など詳しくご紹介していきますね^ ^

キャンペーン福袋も発売中!

テラクオーレってどんなブランド?

テラクオーレ(Trracuore)は、「オーガニック・ラグジュアリー」をコンセプトに展開するオーガニックコスメブランド。

イタリア北部のピエモンテ州で育った有機ハーブを使い、日本人の肌に合わせてレシピが組まれているのが特徴。

原料は全てSoCert・ICEA・Demeterで認可されたものを使用し、クレンジングとしてもSoCertを取得しています。

パッケージが可愛いので、私はハンドクリームやコロンをプチギフトとして利用することも多いです。

高級感が売りのブランドだけあって価格設定は少々お高めですが、上質な原料が贅沢に使われており、「効くオーガニックコスメ」の1つかなーと個人的には思っています^ ^

ただし、敏感肌にはちょと刺激の強いアイテムが多いので、不安な方はミニサイズから試すのがいいと思います。

テラクオーレのクレンジングはダブル洗顔不要!洗顔もクレンジングもこれ1本

テラクオーレ ダマスクローズクレンジングミルクは、1本で洗顔とクレンジングが両方できちゃう機能性の高いアイテム。

ダブル洗顔不要なタイプで、ミルクレにありがちなヌルヌル感が少なく、しっとりみずみずしい洗い上がり。

肌が乾燥しやすい方、不安定になりがちな方、くすみがきになる方にオススメなアイテムとなっています。

テラクオーレ クレンジングの成分、界面活性剤について

テラクオーレ ダマスクローズクレンジングミルクは、ローズエキスとローズオイルをはじめ、透明感を与える植物エキスがたっぷり配合された、美容液で洗っているかのような贅沢なクレンジング!

ビタミンA・Eが豊富で新陳代謝を助け、肌を引き締め、透明感を与えてくれるローズ。

精油の女王とも言われるローズのアロマは、幸福感を与え、ホルモンバランスにもいい影響を与え、女性らしさを高めてくれます。

トウキンセンカ花エキス、カミツレエキス、ブッチャーブルーム根エキスが肌荒れを防ぎ、ウワウルシ葉エキス、ビルベリー果実エキスがお肌に透明感を与えてくれますよ!

メイクを浮かせるのはオリーブ油とブドウ種子油。
汚れを洗い流す界面活性剤は石鹸成分(オレイン酸K)。

防腐剤は、乳化と防腐効果を兼ね備えたカプリル酸グリセリル、グレープフルーツ種子エキス、p-アニス酸など。

お肌へ負担をかけずに、優しくメイクを落としてくれます。

テラクオーレのクレンジングは肌荒れしていても使える?

ダマスクローズ、カモミールに共通して言えることですが、界面活性剤による負担は少ないものの、私は花粉症の時など肌がすごく敏感だと刺激を感じる時があります。

オーガニックの力強い植物エキスがたくさん配合されている分、お肌への働きも強いのかな〜?

敏感肌の方は、ミニサイズ
で肌に合うか試してから現品を買ったほうがよいかと。

テラクオーレ ダマスクローズクレンジングミルク実際の使用感

くすんだピンクのアンティークな雰囲気が可愛いテラクオーレのパッケージ。
部屋に飾れるインテリアのようなコスメは、プチギフトにもおすすめ。

容器はガラス製でプッシュ式です。

中身を手に出してみました。
こんな白いぷるるんっとしたゼリーっぽいテクスチャーだから、垂れなくて使いやすいんですよね^ ^

テラクオーレはオーガニックコスメの中でもかなり香りの強いブランドで、中身を出しただけでローズの甘い香りがふぁ〜っと立ち上るんです〜。

顔に乗せてマッサージすると、頭の中がお花畑になりそうなくらい、豊かな香りに包まれますよ。
これがいいと感じるか、しつこいと感じるかは好みによるのかな?

ひんやり、ぷるんとしたミルクは肌に乗せるとゆるゆる解けて、マッサージしていると本当に気持ちいいものです。

つっぱらず、化粧水をつけた後みたいにしっとりみずみずしい洗い上がりにうっとり^ ^

テラクオーレ クレンジングミルク 洗顔の使い方

洗顔には3プッシュくらい使います。

ぬるま湯で顔を予洗いしてから軽くなじませ、水で洗い流すだけ。
洗浄成分がオリーブ石鹸なので、ミルクレにしてはスッキリ、石鹸と比べるとだいぶしっとりな洗い上がり。

石鹸のつっぱりが辛い時にも使えるし、ミネラルファンデもしっかり落ちます。

メイクが落ちない?テラクオーレ クレンジングミルク メイク落としの使い方

テラクオーレのクレンジングでメイクを落とすポイントは、オリーブオイルとしっかり乳化させること。

マッサージしている間に肌の温度で水分が蒸発すると、オリーブオイルがメイクと混ざりやすくなるので、手と顔が乾いた状態で使います。

お風呂場など湿度の高いところでは乳化がうまくいかず、メイクがしっかり落ちないかもしれません。

転相という仕組みを利用していて、ゆるゆるのミルクから次第にドロッとして重くなった指が、クレンジングとメイクが完全に馴染むとふっと軽くなる瞬間がくるので、

そのタイミングで洗い流すとメイクがキレイに落ちます!

乳化がうまくいかない時は、

・クレンジングミルクを手のひらで挟んで少し温めてから肌に乗せる

または

・クレンジングミルクを肌に伸ばしたら、1分ほど置いてから馴染ませる
(メイクアップアーティストの小松和子さんが書籍で紹介していた方法)

といった方法でやると、転相が起こりやすく、乳化しやすくなると思います!

手のひらで温めたほうが、クレンジングが肌に乗っている時間が短いぶん、肌への負担は少ないかもしれません。

とはいえ、少なめのオイルだけで乳化できるメイクには限界が。

ミネラルファンデ、BBクリーム、ファンデーション、チークなどのベースメイクは丁寧にやれば落ちルものが多いのですが、

ウォータープルーフの日焼け止め、夏用のファンデーションは落ちませんし、アイライナーやマスカラ、口紅など濃いめのポイントメイクも落ちにくいので、あらかじめ落としておく必要がありますね。

テラクオーレにもポイントメイクリムーバーがあります。

ダブル洗顔不要とはいえ、ポイントリムーバーを使うとけっきょく2段階式になるので、手軽なイメージで選ぶと使いこなせず、挫折するかも。

肌のことを考えて、丁寧にスキンケアができる人に向いています。

豊かな香りと乾燥肌にオススメのしっとりな洗い上がりが魅力。まずはミニサイズで体感してみて

素敵な香りで気持ちよくマッサージできて、面倒なクレンジングがスパのようなリラックスタイムに変わっちゃう、魅力的なアイテム。

上手に使えればメイクもキレイに落ちて、お肌もしっとり洗いあがるので、乾燥しない洗顔料としてもクレンジングとしてもオススメです!

ただし、

・敏感肌には刺激のリスク

・慣れるまで使いこなすのが若干難しい

ということもあるので、いきなり現品を買うよりは、10日分のミニサイズがオススメですよ^ ^

公式サイトテラクオーレ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-海外のオーガニックコスメ
-

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.