ミネラルファンデ愛用者の口コミ!ETVOSの魅力と仕上がりって?

投稿日:2015年3月15日 更新日:

eyvos1

ETVOSのミネラルファンデーションスターターキットを使ってみました!

ニキビ肌・敏感肌に優しいこだわりがいっぱい詰まったファンデーション。

他のブランドとの違い、おすすめポイント、使用感と仕上がりのレビュー、ETVOSのスタッフさんに教えてもらった上手な使い方など、盛りだくさんでお届けします^ ^

公式サイトミネラルファンデーション スターターキット

この記事に書かれている事

ETVOSマットスムースファンデーションとは?

eyvos2

ETVOS(エトヴォス)は、日本で国産ミネラルファンデーションを売り出した最初のブランドです。

ETVOSは元々、ニキビケアから始まったブランドなのですが、スキンケアだけでは思うように効果が出ないケースを見ていくなかで、「肌に負担の大きいクレンジングやメイクを変える必要性」を強く感じるようになったのだそう。

そんな時、目をつけたのがクレンジングのいらないメイク「ミネラルファンデーション」でした。

ミネラルファンデーションは、1970年代に手術や火傷の痕にも使えるようにアメリカの医師により開発されました。
天然由来成分のみで作られているため、ピーリング中の方、ニキビのひどい方、 レーザー治療中の方でもご使用頂ける「肌質を選ばない」お肌にやさしいファンデーションです。

日本ではようやく定着してきたミネラルファンデですが、海外では40年以上も前から使われてきたんですね~。

皮膚を専門に研究する医学博士が開発に携わり、日本人特有の繊細な肌質や色味に合わせてブラッシュアップし、完成したのがETVOSのミネラルファンデーションなんですよ!

2種類のパウダーファンデーションに、プレストファンデーション、リキッドファンデーション、クリームファンデーションなど、ETVOSには5種類のミネラルファンデーションがありますが、今回試してみたミネラルファンデスターターキットに入っているのは「マットスムースミネラルファンデーション」というブラシでつけるタイプのミネラルファンデーション。

適度なツヤ感のセミマットな仕上がりで、保湿成分によりしっとり仕上がるのがポイント。

自然な仕上がりで肌質を選ばないから、はじめてのミネラルファンデーションとしてオススメなんです^ ^

ニキビに乾燥…ETVOSのミネラルファンデが敏感肌でも安心して使える5つの秘密

eyvos4

クレンジング不要!石鹸で簡単に落ちる

スキンケアの中で、最も肌に負担がかかる行程がクレンジング。

石鹸で落とせるミネラルファンデなら、クレンジングで流れてしまうセラミドなどの保湿成分も守る事ができますね^ ^

肌の負担になる成分不使用

ETVOSのミネラルファンデはすべてタルクフリー。

また、シリコン・界面活性剤・紫外線吸収剤・合成着色料・防腐剤など、肌の負担になるものはすべて不使用となっています。

界面活性剤や防腐剤はニキビや敏感肌には刺激になる事が多いので、こういった成分が使われていないのは嬉しいですよね。

ノンナノ処方のミネラルファンデで安心

一般的なメイクや多くのミネラルファンデには顔料をナノサイズまで小さくした「ナノ粒子」が使われています。

ナノ粒子は仕上がりが美しく崩れにくいメイクに仕上がりますが、ナノ粒子は細胞と細胞の隙間に入り込んでしまうサイズ。
これらが隠れた肌荒れの原因になっている事もあるそうです。

ETVOSのミネラルファンデーションはナノ粒子を使わないノンナノ処方になっています。

独自のミネラルコーティングだから金属が肌につかない!

マットスムースミネラルファンデーションは、ミネラルをラウロイルリシン・プセウドジマツクバエンシス(オリーブオイル由来の保湿成分)・水酸化Alなどの成分でコーティングしています。

ミネラルは金属や鉱物の事ですが、酸化チタンや酸化亜鉛は日光に当たると活性酸素を生み出す性質があり、ミネラルコーティングされている事でミネラルによる酸化を防ぐ事ができます。

メイクを崩れにくくしてくれる効果もあるんですよ!

しっとり馴染むから乾燥肌でも使いやすい

eyvos7

上記のラウロイルリシンやプセウドジマツクバエンシスは保湿成分でもあります!

マットスムースミネラルファンデーションを指に取ってみると、パウダーなのにしっとりと馴染む不思議な感覚なんです。

馴染みやすいし、乾燥も感じにくくて使いやすいんです^ ^

ミネラルファンデの仕上りはブラシで決まる!ETVOSのカブキブラシについて

eyvos5

ミネラルファンデーションの仕上がりはブラシで決まる!という人もいるほど、ミネラルファンデにとってブラシは大切。

だからETVOSは、ミネラルファンデのトライアルにカブキブラシ本製品が入っているんです!

eyvos6

材質は高級タクロン(人工毛)。

毛は適度にハリがあります。
毛先が丸くカットされていて、肌当たりやわらか。

軽く石鹸で洗うだけでキレイになるからお手入れも簡単なんです^ ^

下地用とファンデ用、家用と持ち運び用など複数購入する人もけっこういるんですって。

ナイトミネラルファンデーションを実際に使ってみた感想と仕上り

eyvos8

ナイトミネラルファンデーションは、ちょっと珍しいパウダータイプの下地です。

カリオンやシリカといったミネラルが皮脂を吸収してくれて、化粧くずれや夕方のくすみを防いでくれるんです!

また、皮脂分泌をコントロールしてくれるビタミンCや、皮脂の酸化を防いでくれるビタミンEがさらに化粧持ちを良くしてくれる!
もちろん、スキンケア効果もありますよ^ ^

夜、落とさずに眠ってしまっても大丈夫なくらい肌に優しいという事で、ナイトミネラルファンデーションという名前になってます。

eyvos9

中身を出してみました。
キメ細かくて真っ白なお粉です。

eyvos10

フタやお皿にちょこんっと出して、ブラシにたっぷり含ませます。

eyvos11

素肌に塗ってみたところです。

パール感があって、ツヤ感と透明感がアップ。
1枚ヴェールをかけたように色ムラも均一になってキレイに見えます!

ナイトミネラルファンデーションを塗っていると、お肌がいつまでもサラサラで気持ちいい。
お肌がサラサラになる事で、次のミネラルファンデがムラにならず、キレイに付くんです。

粉の量が多いと白っぽくなりすぎてしまうので、そこだけ注意ですね。

実はナイトミネラルファンデーションは、下地に限らず、仕上げのお粉やハイライトパウダーとしても使えるんですよ!

持ってると色々使えて便利なアイテムです^ ^

マットスムースミネラルファンデーションを実際に使ってみた感想と仕上り

eyvos12

次にマットスムースミネラルファンデーションを重ねていきます。

ほんのりツヤ感のあるセミマットな仕上がり、パウダーなのにしっとりとした使い心地が特徴。

SPF30 PA+++で、日常レベルの紫外線対策OK。
色展開は4色で、ピンク系やイエロー系、明るめ、暗めなど日本人の肌色に馴染みやすい色が揃っていますよ。

eyvos14

中身を出してみました。
ダマっぽく見えますが、ブラシを当てるとホロホロ崩れて、ノンナノとはいえ粒子がとても細かいのが分かります。

そうそう、ETVOSのミネラルファンデには容器にも特徴があって、穴の大きさを調整できるから粉の出る量を加減しやすいんです!
(本製品のみ)

ほとんどのブランドは小さな穴がたくさん空いているタイプだけど、出過ぎるし、戻せないし、意外と融通がきかない。

ETVOSはウチ蓋がちゃんと閉まるから、持ち歩いてもファンデがウチ蓋の外に溢れて大変な事に!なんて事がありません^ ^

eyvos13

ブラシにたっぷり含ませて、余計な粉を落としました。
パウダータイプのミネラルファンデって本当に少ししか使わないから、すごくコスパがいいんですよね。

eyvos15

下地を塗った上に、クルクルして、マットスムースミネラルファンデーションを重ねてみました。

素肌っぽい、透明感溢れる肌に見えませんか?
血管とか見てもらうと、色ムラもしっかりカバーされてるのが分かると思います。

そして何より軽いの!
2つもパウダーを重ねてるのに、素肌みたいにストレスフリー。
肌がちゃんと呼吸できてる感じなんですよ~。

毛穴がキレイに隠れるファンデって本当?

マットすぎないセミマットなツヤ感。
これがちょうど毛穴をキレイに隠してくれるみたい。

ちょっと離れて見ると、透明感があって毛穴もキレイに隠れる気がしますね^ ^

あと、私の場合は時間がたってポツポツ毛穴が浮いてくる!とか毛穴落ちして汚なくなる!とかが無いです。

これは下地パウダーが優秀なんでしょうね^ ^

1日中メイク直し不要って本当?

私はETVOSの下地とマットスムースミネラルファンデーションを使う時は基本、化粧直ししません。

夏なんかは小鼻のあたりは夕方になると多少薄くなってたりしますが、汚い崩れ方をしないので気にしてませんね。

ミネラルファンデはくすみやすい?ETVOSなら夕方までくすまないって本当?

ミネラルファンデって、普通のファンデに比べると夕方くすみやすくなるんです。

ミネラルが皮脂を含むとくすんで黄色っぽく変色してしまうからなのですが、ETVOSはそれがありません!

ETVOSはミネラルの質にこだわっていて、とくに変色しやすいマイカでもほとんど変色しないのだそう。

実際、ETVOSのミネラルファンデは夕方でもほとんど仕上がりが変わりませんよ^ ^

ミネラルファンデーション スターターキット

ETVOSさんに教わったミネラルファンデをキレイにつける5つのコツ

eyvos3

スキンケアが肌にしっかり馴染んでからメイク開始

乳液やクリームを塗ってすぐに塗るとムラになりやすいです。
油分がしっかり肌に馴染んでからメイクすると粉が均一につき、メイクも崩れにくくなりますよ!

急いでいる時は、油分をティッシュオフするひと手間を。

粉を出しすぎない

キレイに仕上げるポイントは、粉を出しすぎない事。
適量は耳かき半分くらいで、体感的にはかなり少なめです。

適量の粉を使う事で、パウダータイプのミネラルファンデに特有の「粉の飛び散り」も最小限に防ぐ事ができますよ。

ファンデを顔に乗せる前にポンポンと軽く落とす

ファンデはブラシの表面だけでなく、ファンデに押し付けるようにして奥までしっかり粉を含ませます。

たっぷり含ませたら、顔にのせる前に蓋のフチやティッシュに軽くトントンして、余分な粉を落とします。

ファンデがムラにならず、全体的に均一に乗ってくれますし、粉っぽくならずナチュラルに仕上がりますよ!

ブラシは肌に垂直に当て、毛穴を磨くようにクルクル回すように動かす

ブラシは肌に対して直角に当てるのが基本です。
動かすときは粉をはたくのではなく、クルクル円を描きながら、毛穴を磨くような感覚で動かします。

薄いヴェールを重ねる事でカバー力が出る

1度塗りで仕上げようとすると、粉っぽくなるばかりで上手くいきません。
カバーしたいところは薄いヴェールを重ねるように重ね塗りをする事でカバー力が出ますよ!

ETVOSミネラルファンデーション スターターキットを初心者さんに最もオススメする理由

eyvos1

肌質を選ばずキレイに仕上がる

ミネラルファンデは色々試していますが、マットスムースミネラルファンデーションは乾燥肌でも粉っぽくなりませんし、皮脂が多めでも汚い崩れ方をしないので、ほんと、肌質を選ばず使いやすいファンデーションだと思います。

プレストやリキッドと違って、テクニックいらずでキレイに仕上がるのもオススメポイントですね。

カブキブラシ本製品がついてくる!ブラシだけで元が取れちゃう

ミネラルファンデとセットで付いてくるカブキブラシだけで2000円相当なので、ブラシだけで元が取れちゃいます。

ミネラルファンデはパフとブラシで仕上がりが全く変わるので、ブラシを持っていない方はまずETVOSからがいいと思います^ ^

ミネラルファンデ用の石鹸を含め、スキンケアも1週間分ついてくる!

ミネラルファンデを使い始めると、石鹸にもこだわりが出てきます。

ミネラルファンデと石鹸をセットで試せるっていうのは、ポイント高いと思います!

以上、ETVOSミネラルファンデーションスターターキットのレビューでした^ ^

公式サイトミネラルファンデーション スターターキット

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-エトヴォス(ETVOS)

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.