移動

ガミラシークレットの石鹸。使い続けたら毛穴がキレイに、お肌にハリも!

すっかりお気に入りとなったガミラシークレット。

今回は、顔から体まで全身で使いきった感想をレポートします。

毛穴に効く使い方もご紹介^ ^

オリーブオイルと薬草たっぷりの美容液石鹸

gamilabox

ガミラシークレットは、古くから石鹸作りが盛んなイスラエルで「ガミラ」という女性が作った石鹸のブランド。

幼い頃に母から受け継いだ薬草の知識をもとに研究を重ね、30年もの年月をかけて完成したこだわりのオリーブ石鹸なんです。

選び抜かれた薬草の効果で、ただ洗うだけでなく肌のコンディションまで整える「ガミラばあちゃんの魔法の石鹸」として、世界中のセレブに愛されているんですって!

気分に合わせて選べる天然の香りと、優しい洗い心地が素敵な石鹸です^ ^

石鹸を泡立てない常識破りな使い方がお気に入り

gamila4

実は、ちょっと変わった使い方をしてまして、

ガミラシークレット石鹸を泡立てずに使っているんです!

石鹸はしっかり泡立てるのが肌に負担をかけない洗顔として定着していますが、高品質な石鹸メーカーには泡立てない使い方を推奨するブランドもいくつかあります。(アンティアンとか・・・)

ガミラの石鹸はとくに溶けやすいので、しっかりお湯で濡らして、わざと溶かすようにして石鹸のペーストを手にとります。

ガミラいわく、
「薬草成分たっぷりのペーストは、美容液としてマッサージするように使うのをおすすめする」
との事。

トラブル肌はそのまま少しパックして薬草成分を浸透させた方がいいとまで言っていて
(さすがに石鹸を肌の上で放置する勇気は私にはありませんが^ ^;)

ガミラがフェイスソープの薬草の効果に絶対の自信を持っている事が分かります。

という事で挑戦してみたんです^ ^

(泡立てが悪いワケじゃないですよ。
ガミラにも泡立てネットは用意されていますし、敏感肌さんは泡立てた方が刺激も少なくなりますので^ ^)

ガミラのソープディッシュ(石鹸置き)もなかなか優秀

gamila1

石鹸置きもセットで使ってみたのですが、サイズもぴったりだし、特別な感じがして気分があがりますね!

石そのものみたいな素材で、水分を吸ってくれるわけでは無いんだけど、なぜか石鹸が柔らかくなりにくい感じはしました。

香りも思った以上に長く続いて、優しいラベンダーの香りを長く楽しむ事ができましたよ^ ^

毛穴がスッキリ、お肌にハリまで感じるように!

gamila2

最初は正直、肌が乾燥を感じましたね~。
オリーブベースとはいえ、純度の高い石鹸だから洗浄力で言ったら決して優しくはないと思うんですよ。

でも、ガミラシークレットの石鹸を信じて、そのまま続けてみたんです。

そしたら!

1週間、2週間が過ぎ、ある日突然、乾燥がふっと和らぐ瞬間が来たんです。
あ、何か肌が変わりはじめたみたいって感じる瞬間。

で、気づいたら小鼻回りの毛穴の詰まりがすっきりして、毛穴がキレイになってたの!

今では洗顔後にハリまで感じるくらい!
毛穴に悩む方にはとくにオススメの使い方。

ガミラシークレット、不思議な魅力に完全にハマッてしまいました^ ^

世界中のセレブに愛される石鹸「ガミラシークレット」ラベンダーの香りを使ってみました。

心癒される自然な植物の香りと、使うほどに肌が元気になる不思議な石鹸の魅力的に夢中です^ ^

肌のために考え抜かれた植物の結晶

gamila2

先祖から受け継いだ豊かな薬草の知識を石鹸という形で残したい、そんな想いから生まれたこだわりの石鹸が「ガミラシークレット」。

植物同士が効果を打ち消し合う事なく、それぞれの効果を引き出すにはどうしたらいいのか?どの部分を使い、どんな温度で調合すれば成分を壊す事なく石鹸に閉じ込める事ができるのか?

薬草の相乗効果による肌への影響を研究し、自らの肌で試しながら30年以上かけてようやく完成ささせた魔法のレシピなんです!

イスラエル ガリラヤ地方のみで取れるビタミンたっぷりの特別なバージンオリーブオイルを80%以上使い、15の植物の相乗効果でクレンジングとトリートメントを同時に行うというユニークな石鹸なんです。

イスラエルの女性に雇用を生み出すエシカルコスメの側面も

女性が働く事を許されない封建的なイスラエルの村社会で育ったガミラ。
ガミラシークレットは、そんな社会で民族や宗教に関係なく女性達を雇用し、自立を支援するエシカルコスメの側面も持っています。

その功績を認められ、ガミラはイスラエルで最も影響を与えた10人にも選ばれているんですよ。

ガミラの石鹸 ラベンダーを使ってみた感想

gamilabox

ガミラの石鹸には、年中買える基本のラインと、季節限定の香りがあるのですが、今回はWEBショップで1番人気の香り「ラベンダー」を使ってみました。

アンティークな雰囲気の箱が可愛いですよね。

gamila3

中を開けるとこんな感じで、ガミラの石鹸置きをイメージした凝ったデザインになっています。
ちなみに、左は別売りのガミラシークレット専用の石鹸置き(ソープディッシュ)。

とにかく溶けやすいという口コミだったのと、デザインも気に入ったので買ってみました^ ^

箱が大きいので写真だと小さく見えますが、手に取ってみると大きめの石鹸です。

手に取るとどっしり重く、6cm四方・高さが3.5cmもあって、女性の手には扱いにくい石鹸ではないかと感じますね。

gamila4

微妙に不揃いで、ロットによって色や香りも微妙に違うとか。
手作り独特のナチュラルな感じもイイですね。

甘いラベンダーにほんのり爽やかなハーブの優しい香り。
ガミラの香りは、メインの香りに石鹸素地に使われている様々なハーブの香りが混ざっているのが特徴で、この辺は人によって好みが分かれるみたい。

ガミラシークレット公式サイトのスペシャルコンテンツでは、動画インタビューの中でガミラ自身が使い方を紹介しているシーンがあるのですが、たっぷりの水で石鹸を溶かすようにして肌に擦り付け、石鹸そのものでマッサージするように使うんですね。
溶けやすいからこそできる使い方とも言えます。

ガミラ自身「欠点はただの石鹸に見えてしまう事」と言っていますが、洗浄効果つきの美容液とでも言いましょうか。
ガミラシークレットの植物成分が肌に浸透し、バランスを整えてくれるんだそうです。

日本では一般的にタブーとされている使い方ですが、ガミラシークレットだと、不思議としっとり洗い上がるんですね。

この使い方だとミネラルファンデもしっかり落ちるし、気になっていた小鼻周りの毛穴の黒ずみも少しずつキレイになってきた気がします^ ^

gamilababble2

もちろん泡立てて使うのもOKですが、泡立ちが悪いので泡立てて使うならネットは必須ですね。

ほわほわ、ふんわりな泡で、包み込むような優しい洗い心地。
洗浄力もよりマイルドで、敏感肌さんに向いた使い方かも。
私は体は泡立てて使っているのですが、これはこれで優しい洗い心地がいい感じです。

ガミラの石鹸、最後まで香りを楽しむ方法は?

gamila5

通常の香りだけで5種類、その他、ジャスミンやバニラなど季節限定で様々な香りが楽しめるガミラシークレット。

香りはガミラの1つの魅力となっていて、せっかくならこの香りを最後まで惜しみ無く楽しみたいと思うわけです。

ガミラ自身は6ヶ月は成分が変質する事なく香りも楽しめると言っていますが、実際には香りも飛ぶし、変質しやすいデリケートな石鹸だと感じます。

まずは面倒でも浴室や脱衣場など高温多湿の環境に置きっぱなしにせず、風通しのいい場所で保管する事がまず大事。

私は体にも使っているので結構減りが早いのですが、洗顔専用にするなら使いきるのに時間がかかるので、2~3個に切り分けて使うのも手かと。

使わない分はラップで包んでおけば香りも飛ばず変質も防げるので、少しずつ使いきるのも悪くないと思います。
(刻めば刻むほど溶けやすくなるという欠点はありますが)

gamila1

ガミラシークレットを使い続けていくと最初は乾燥を感じていても、日に日に皮脂バランスが整い、しっとり感を感じるようになるそう。

今は要らないものだけが優しく落ちて適度に油分が補われ、肌をニュートラルな状態に戻してくれるいい石鹸だと感じていますが、使い続けたお肌の変化もまた楽しみですね^ ^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-移動

© 2020 ハーバルビューティー|オーガニックコスメで美肌になる方法