夏の肌トラブルを防ぐLarヒーリングローション!実は美白にもいいんです

投稿日:2015年7月10日 更新日:

ネオナチュラルのヒーリングローションをリピート。
Larシリーズの美容液 ピュアエクストラクト一白桃と合わせて使い始めました。

インナードライ対策・光老化対策・くすみ対策・毛穴対策。
ぜ~んぶできちゃうオーガニック化粧水なんです!

今年の夏は、肌トラブルとは無縁の予定ですよ~^ ^

公式サイトネオナチュラル

夏の肌トラブル、どうやってふせぐ?

おばあちゃんの知恵。ヘチマがインナードライを救う!

強い紫外線やオフィスの冷房の風に当たる事の多い夏はインナードライになりやすい季節だってご存じですか?

インナードライは角質がダメージを受けることでターンオーバーの周期が極端に早くなり、保水力の弱い未熟な角質細胞が育ってしまうことが原因。
ターンオーバーの周期を整える事が根本的な解決に繋がるそうです。

ヒーリングローションのベースになっているヘチマ水は、ターンオーバーの周期を整え、美しい角質を育ててくれる、夏のお肌にぴったりの素材。
まさに、おばあちゃんの知恵ですね。

紫外線による光老化から肌を守る沖縄ハーブ月桃!

赤ワインの34倍のポリフェノールを含むといわれる月桃。
紫外線はもちろん、近赤外線などスマホやPCから出る有害な光を浴びた肌にも、抗酸化力の高いケアは非常に有効です!

また、月桃には、コラーゲンやエラスチンの分解を命令する老化遺伝子のスイッチがONになるのを抑制する効果が分かってきました!

和漢植物エキスで気付けばくすみ肌に透明感が!

ヒーリングローションを使っていますが、肌に透明感が出てくるのを実感しています。

じつはヒーリングローションには、肌のくすみを抑え、透明感を与える植物エキスがたっぷり配合されているんですね!

ユキノシタやソウハクヒなどの和漢植物は自然のブライトニング成分といわれ、メラニンの過剰生成を抑制し、肌に透明感をあたえます。

月桃もポリフェノールによる強力な還元作用で、美白効果を実感する人は多いです。

ローズウォーターも、古くなった角質のターンオーバーを促し、透明感をアップさせる成分。

くすみの気になる方にぜひ試してほしい化粧水です。

ヘチマと月桃はやっぱり日本人の肌に合ってる!

そんなわけで、ヒーリングローションとピュアエクストラクト一白桃を使ってお手入れしているのですが、早くも肌が蘇るような感覚を実感しています!

す~っと自然に肌に馴染んでいく感覚。やっぱりヘチマや月桃は日本人の肌に合ってるな~と実感。

そして!
毛穴が小さく、目立たなくなってきていています^ ^

ヒーリングローションの毛穴への効果は2つあって、1つは月桃やローズマリーの収斂効果による毛穴引き締め。

2つめが、肌をふっくらさせて毛穴を目立ちにくくする効果です。

ヘチマ水は、ヘチマの水分が茎の中のを通っているところを採集するため、粒子がふつうの水よりも細かく肌へ浸透しやすいんですって。

使ってみると分かるのですが、ほとんど水のような化粧水なのに、とても肌馴染みがよく、少しずつ重ねづけしていくとどこまでも入っていっちゃうんですよ~。

肌がしっかり潤うと、肌がふっくらして毛穴が閉まるし、紫外線ダメージを受けにくくなるそうですよ!

スッキリした癒される香りもポイント。
日焼けで敏感肌になった肌にも使いやすいですしね。

ヘチマと月桃とローズのオーガニック化粧水 Larヒーリングローション。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね^ ^

公式サイトネオナチュラル

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ネオナチュラル(neo natural)

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.