薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールの使い方!カバー力アップ&ツヤ感を保ちつつ綺麗に仕上げるコツ

投稿日:2018年9月5日 更新日:

jimosさんの美容セミナーに参加して、薬用クリアエステヴェール&パウダーの上手な使い方のコツを教わってきましたので、シェアしたいと思います♪

化粧崩れを防ぎつつ、しっかりカバーしたい、ナチュラルに仕上げたい、シミ・しわ・乾燥など……

お悩みに合わせた使い方で、仕上がりがかなり変わりますよ!

公式サイトマキアレイベル クリアエステヴェール

スポンサーリンク

ナチュラルメイクもしっかりカバーも!カバー力自在の美容液ファンデーション

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールは、美容液に色をつける発想で作られた、美容液成分62%の美容液ファンデーション。

保湿効果で乾燥知らずのツヤ肌仕上げ。

素肌が呼吸するような軽いつけ心地が魅力で、薄づきなのでナチュラルに仕上げるもよし、しっかり重ねても重くならずにカバー力を発揮する、カバー力自在のファンデーションなんです。

素肌から、下地&クリアエステヴェールを塗り、パウダーで仕上げるまでが分かるように並べてみましたが、高いカバー力や美しい仕上がりが分っていただけるかと思います♪

薬用クリアエステヴェール、綺麗に仕上がる使い方のコツ

①下地を使うこと

薬用クリアエステヴェールのみでも使えるのですが、キレイに仕上げたい場合はファンデの前に下地を使って欲しい!とのこと。

カバー力が高くなり、メイク崩れも防げるそうです。

お手持ちのものでもいいですし、先ほどの「透明感ベースメイクセット」の中にも、スムースカバーベースのサンプルが3包入っていますよ!

3点重ねると息苦しくない?と思ったのですが、スムースカバーベースもクリアエステヴェールもサラッと軽い着け心地で、薄く伸ばせば3点重ねても息苦しくはなりません。

②パフを使って仕上げること

付属のパフを使うことで、手で塗るよりもムラなく、キレイに仕上がります!

使う量は、小豆粒大で十分!

ファンデをパフに出し、そのまま塗るとムラになってしまうので、軽くファンデをパフに馴染ませてから塗るのがコツ。

顔の内側から外側へ、下から上へ引き上げるように塗ると、毛穴もキレイにカバーできます。

③鼻横の三角ゾーンをキレイに仕上げる!

そして、最後のポイントが、ファンデーションを塗布する順番!

老化は顔の真ん中から始まると言われ、年齢が出やすく視線の集まりやすい頰から目元にかけての三角ゾーンをキレイに仕上げると、全体の印象がキレイに見えるのだそう。

三角ゾーンを明るく整えることで、レフ板効果も狙えます。

小鼻やおでこ、目元・口元など崩れやすい部分は、パフに残ったファンデーションを薄く伸ばすだけでOKです。

薬用クリアエステパウダーの使い方!程よくツヤを残し、マットになりすぎない方法

毛穴や皮脂崩れも防ぎ、美白成分ビタミンC誘導体がシミ・そばかすまで防いでくれる薬用クリアエステパウダー。

パウダーは付属のパフで乗せるのが基本なのですが、パフに取ってそのまま肌にのせると、クリアエステヴェールで作ったせっかくのツヤが失われてしまいます!

①パフを揉み込み、余分な粉を落としてからON

パフ全体にパウダーをとったら、軽く粉を揉みこむようにして、余分な粉を落とします。

ツヤを重視したい場合は、手の甲で少しパウダーを落としてもいいです。

②パフを転がすようにつける

パフをスーッと引くように乗せるのはNGです!

指に巻きつけるようにして少し丸くしたパフを、肌の上で優しく転がすようにのせるのがコツ。

最後に、額や小鼻などテカリやすい部分を、パウダーを置くように軽く押さえて。

パウダーが乗りすぎず、程よくツヤを保ちながら、メイク持ちをよくすることが可能です。
透明感もアップしますよ!

③パウダーをのせると乾燥する人はブラシを使おう!

パウダーをのせると皮脂を吸われて乾燥しちゃう!なんて方もいますよね……

そんな時は、ブラシを使って軽くパウダーをのせるのがオススメ。

ブラシでクルクルっとお粉をとったら、手の甲で余分な粉をお落とし、顔の中心から外側へ、サッサッとなぞるように載せていきます。
目元は残ったお粉で薄く。

混合肌の場合は、テカリが気になる部分をさらにパフで押さえると丁度よく仕上がります。

クリアエステヴェールでシミをカバーするには?

ワントーン濃いめの色、または同じ色を気になる部分にのせ、周りをぼかして馴染ませます。

コンシーラーよりカバー力は落ちますが、ナチュラルに馴染んでくれるので、後から目立ってきたりといったことは少ないと思います。

クリアエステヴェールでシワをカバーするには?

シワ=よく動く部分なので、ヨレやすく、シワにファンデが溜まると余計にシワが目立っちゃいます!

なので、シワ部分にはファンデを薄くつけるのが基本。

ほうれい線には、広い部分を塗ってパフに余ったファンデを薄く乗せて。

目元や口元の小じわは、指でシワを広げつつ、外側からシワに向かって、入れ込むように塗るといいそうです。

WEB限定 透明感ベースメイクセットがお得!

さっと薄くのせれば、肌が呼吸するような、軽やかで素肌感のあるナチュラルメイクに。
薄づきだからしっかり重ねても重くならず、お悩みをしっかりカバーしてくれます!

メイクしながら美白ケアが叶う、無添加・美容液ファンデ「マキアレイベル クリアエステヴェール」。

初めての購入なら、薬用クリアエステヴェール(ハーフサイズ)と薬用クリアエステパウダーをセットでお試しできる「透明感ベースメイクセット」がとってもお得なのでオススメ♪

ファンデーションハーフサイズ(2ヶ月分)にパウダー本品、色サンプルや下地、スキンケアなど、サンプル類もたっぷり付いてきますよ!

公式サイトマキアレイベル クリアエステヴェール

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-薬用クリアエステヴェール

Copyright© Herbal Beauty , 2018 All Rights Reserved.