ママバターフェイスマスク、リッチとピュアの使い比べをしてみたよ

投稿日:2016年2月8日 更新日:

乾燥が気になる季節。
という事で、気になっていたママバター フェイスマスクを使ってみました!

実際に試してみて感じた事、リッチとピュア両方の使用感を比較してお伝えします^ ^

公式サイトママバター フェイスマスクリッチ

公式サイトママバター フェイスマスピュア

リッチとピュアの違いについて

mamabuttermask4

シアバターやオリーブオイル他、12種類の植物美容成分でスペシャルケアができるママバターフェイスマスク。

肌悩みに合わせて2種類から選択できます。

柔らかで弾力あるお肌に整えるリッチ

mamabuttermask6

お肌に柔らかさを与え、水分バランスを整えるアルガンオイルや、高い保湿力をもつアプリコットオイル。
抗酸化作用のあるローズウォーターなどがポイントのママバター フェイスマスク「リッチ」。

「高保湿」「小皺」「エイジングケア」といったキーワードに惹かれるならこちらを。

ハリと透明感をアップするピュア

mamabuttermask5

抗酸化作用の高いキイチゴ果汁やシークヮーサーといったブライトニング効果をもつ植物が配合されているのがママバター フェイスマスク「ピュア」。

シークヮーサーはノビチレンというブライトニング成分を豊富に含み、オーガニックコスメの琉白なんかはシークヮーサーを使ったブライトニングラインを出したりしてますね。

「ハリ」「くすみ」「透明感」といったキーワードにぴんと来たらこちらです。

使用感の違いや肌実感の違いは後半で。

ママバターのフェイスマスクを実際に使ってみた

mamabuttermask7

ママバターのフェイスマスク、開けてみました!

中はこんな感じで、ママバターフェイスローションのような乳液タイプの美容液にマスクが浸かっています。
思ったより、ヒタヒタ感は少ないのかな~と思いましたが、

mamabuttermask8

出してみると美容液が垂れるくらいたっぷり染みこんでます!

天然のセルロースでできたマスクとの事ですが、薄いですね。
気をつけて開かないと切れてしまいそう^ ^;

mamabuttermask9

広げてみるとこんな感じ。
薄さといい、大きさといい、素材感といい・・・
スペシャルケア用のアイテムとしては高級感に欠ける印象。

実際に肌に張ってみると・・・私が小顔でない事を考慮しても、ちょっと小さめ?
おでことかは結構長さが足りない。
乳液タイプの美容液だから、髪につかないよう気遣ってのサイズ感なのかもしれません。

mamabuttermask10

このまま10分ほど乗せておきます。
その間に歯みがきしたりしてみましたが、けっこうしっかり密着してくれて途中で剥がれたりもなく。

この厚みのマスクで10分乾かずにいられるのか疑問でしたが、乳液タイプだからでしょうか?

mamabuttermask3

全然乾かない!香りも強すぎずいい感じ。
10分おいてマスクを剥がしたあとも顔にたくさん美容液が余ってる!

顔に余った美容液で首もケア。
袋に残った分でハンドケアまでできちゃいました^ ^

ママバターフェイスマスク リッチとピュアの使用感比較

mamabuttermask11

ピュアもリッチもマスク後はしっとりもっちりなのですが、いい意味で違いがよく分からない・・・
という事で、半分に切って2種のマスクを半顔ずつ試してみました^ ^

半顔ずつ使ってみると、けっこう違いがよく分かります!

リッチはしっとり感が強く、肌が柔らかくなって弾力もアップする感じ。

ピュアは少し軽い感じで、肌にハリ感がアップするのを感じました。
透明感は1回では感じられませんでしたが、お肌が引き締まるのを感じる事ができましたよ^ ^

mamabuttermask2

リッチとピュア、どちらのマスクもシアバターと植物成分でしっとりもっちり。
個人的には、保湿力や柔らかさが欲しいならリッチ、お肌にハリが欲しいならピュアがおすすめです。

公式サイトママバター フェイスマスクリッチ

公式サイトママバター フェイスマスピュア

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-シンシアガーデン

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.