乾燥肌が使うべきミネラルリキッド・オーガニックBBクリーム ランキング

投稿日:2015年9月18日 更新日:

私が実際に使ってみて、肌が乾燥している時に使いたいと思うミネラルファンデ&オーガニックBBクリームのランキングを作りました!

どれも秋冬に使いやすいアイテム。
おすすめポイントなんかもまとめましたので、参考にしてみてくださいね^ ^

1位 HANオーガニック ウェアルーUV

1位はHANAオーガニックのウェアルーUVを選びました^ ^

ローズウォーターをベースに、スクワラン・椿油・米ぬか油・ホホバなど皮脂に近いバランスに調整されたオイルが、乾燥肌に足りない皮脂を補ってくれるからしっとりした使い心地なんです!

パサっと見えがちな乾燥肌もうるんっと濡れているような独特なツヤ感が出るのが好き。

天然100%、植物のオーガニック比率98.5%。
ノンナノ処方・ミネラルコーティング処方で敏感肌にも優しい。

UVカット効果はSPF30 PA++ ブルーライトカットです。

公式サイトウェアルーUV 公式ページへ

>>使用レポートはこちら

2位 ナチュラグラッセ メイクアップクリーム

2位に選んだのは、ナチュラグラッセ メイクアップクリームです。

ヴェレダの輸入でおなじみのネイチャーズウェイが展開するブランドで、ミネラルファンデーションという名前が浸透する前からナチュラルメイクを販売してきた老舗です。

「化粧下地」「日焼け止め」「保湿美容液」「ライトファンデーション」「ブルーライトカット」の5つの機能が1つになったオールインワンベース。
今年のリニューアルでスキンケア効果が大幅にアップしました!

いちおう下地、という位置付けなのですが、適度なカバー力があって、ナチュラルメイクが好きな方なら、これとパウダーだけでも十分いける感じです。

天然100%・オーガニック処方。
SPF30 PA++ ブルーライトも90%以上カットしてくれるそうです。

公式サイトネイチャーズウェイ オンラインショップ

>>使用レポートはこちら

3位 ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

ヴァーチェファンデ

3位に選んだのは、ヴァーチェのミネラルリキッドファンデーション。
ヴァーチェはエトヴォスの姉妹ブランドです。

特徴は、保湿力が高く強力な抗 酸化力をもつマルラオイルや、セラミドをはじめとする保湿成分がたっぷりと配合されている事!

肌への優しさはエトヴォス同様、タルク不使用・ノンナノ処方・ミネラルコーティング処方でバッチリ。
UVカット効果はSPF23 PA ++。

公式サイトVIRCHE【ミネラルリキッドファンデーション】

>>使用レポートはこちら

乾燥肌がミネラルファンデを選ぶときのポイント

今回のランキングは次のような基準で選びました。

パウダータイプよりリキッドタイプを

パウダーはどうしても皮脂を吸い取ってしまうので、水分・油分を同時に補えるリキッドタイプがおすすめ。

皮脂を補ってくれるオイルが配合されているもの

乾燥が気になる時は、油分や保湿成分を補ってくれるファンデーションが心強いですね。

予め肌に油分を補ってあげる事で、脂浮きや皮脂の過剰分泌を抑える効果もあり、結果的にミネラルメイクの崩れを防ぐこともできます。

UVカット効果のあるものを

紫外線は1年中降り注いでいます。
乾燥肌はバリア機能が落ちていてダメージを受けやすく、さらに紫外線は肌を乾燥させます!

SPF30前後が日用使いしやすくておすすめです。

ミネラルコーティング済みのものを!

ミネラルがアミノ酸などでコーティングされているものはしっとりとした使い心地で、刺激にもなりにくくオススメです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ナチュラルスキンケア関連のコラム

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.