素肌風メイクが叶うメイクアップクリーム入り!ナチュラグラッセ トライアルセットでメイクしてみた

投稿日:

ナチュラグラッセで1番人気のメイクアップクリームが試せる「ナチュラグラッセ トライアルセット」がリニューアルしたということで、早速お試ししてみました!

ツヤあり・ツヤなしから選べるようになって、さらにファンが増えそうな予感♪

パウダーよりもリキッドやBBクリームが好きな方で、素肌っぽいナチュラルメイクが好き!という方は、ツボだと思います^ ^

公式サイト【nature's way】オーガニック化粧品通販サイト

ナチュラグラッセ(naturaglace)ってどんなブランド?

ナチュラグラッセは、「植物の力で日々を健やかに彩る」がコンセプトの100%天然由来の原料だけでできたミネラルメイクブランドです。

まだミネラルコスメが一般的でなかった時代からミネラルコスメを販売してきた老舗ブランドの1つ。

原料の無農薬ハーブを栽培する自社農園や、自社工場を持ち、30年ほど前から石油系界面活性剤を使わない乳化を研究してきた歴史があり、ミネラルメイクブランドの中でも、とくにリキッドファンデーションに強いブランドだと言われています。

シリコン、パラベン、合成ポリマー、紫外線吸収剤などは基本的には不使用で、ベースメイクからポイントメイクまで、とにかく品揃えが充実しているブランドですね。

ブルーライトカット!スキンケア効果の高い石鹸で落ちるナチュラルメイク

今回使ってみた「ナチュラグラッセ メイクアップクリーム」は、1本で化粧下地・ライトファンデーション・日焼け止め・保湿美容液・ブルーライトカットの5つの機能を持つ便利なアイテム。

ナチュラグラッセの中でも、1番人気の商品です。

注目は、紫外線吸収剤不使用でSPF44 PA+++と高い紫外線カット効果、そして90%以上の高いブルーライトカット効果です!

マリーゴールド由来のルテイン(キサントフィル)で物理的に打ち消す仕組みだから、お肌にも優しいのだとか。

また、スキンケア効果が非常に優秀なメイクでもあります。

オリーブオイルとホホバオイルを絶妙なバランスで組み合わせ、皮脂の脂肪酸組成をそのまま再現。
それを栄養満点で抗酸化力が高く、エイジングケアラインによく配合されるサジーオイルで包み込んだ、ベースオイルmixが配合されています。

皮脂の保湿効果をサポートし、乾燥から守り、過剰な皮脂分泌を整えてくれるの。

さらにメイクアップクリームは、必須脂肪酸が豊富で保湿力の高いサチャインチ(ブルケネチアボルビリス油)、水分保持力に優れるゼニアオイ花エキスでメイク中もバッチリ保湿。

ルースパウダーはパウダーがアロエバターでコーティングされていてしっとりとお肌に馴染み、ライスパウダーが余分な皮脂を吸着して、メイク持ちを良くしてくれたり……

と、植物の力を最大に生かしたメイクアップシリーズなんです^ ^

全成分はこちら↓

こう書くと、「重いのかな?」って思うかもしれませんが、これがとっても軽い使用感!
不思議なんです、サラサラで軽いのに、乾かないの。

ナノ粒子に関しては、素材を加工しているため、最終的にはナノサイズのミネラルは残っていないとのこと。

ナチュラグラッセ スターターセットの内容

  1. ナチュラグラッセ メイクアップ クリームN ミニ 15g(SPF44 PA+++)
  2. ナチュラグラッセ ルースパウダー ミニ 3.5g(SPF40 PA+++)

2,376円(税込)、送料無料です。

カラフルで可愛い箱のデザインは、絵の具のパレットをイメージしているそう。

実際にメイクに使われている顔料を使っているため、アイテムによって色が違うんですって。

以前の記事にも書きましたが、メイクアップクリームは「01シャンパンベージュ(ラメタイプ)」「02ナチュラルベージュ(ラメなし)」の2色展開になりました。

パウダーも01ルーセントベージュ(ツヤなし)と、02パールベージュ(ツヤ)の2タイプに。

トライアルも2種類になったので、好みに合わせて選べます。

トライアルの組み合わせを見ると、

◉01シャンパンベージュ(ラメ)+01ルーセントベージュ(ツヤなし)

もしくは

◉02ナチュラルベージュ(ラメなし)+02パールベージュ(ツヤ)

という組み合わせがいいみたいですね。

乾燥肌でパサっとしがちな私は、以前からある01のツヤタイプにしてみました^ ^

ナチュラグラッセ メイクアップクリームを使ってみた。仕上がりやカバー力など

箱に入っているとカワイイのですが、箱から出してしまうと超シンプル。
キュートなイメージのナチュラグラッセから、かなりイメチェンしましたね。

植物の育つ大地をイメージしたカラーなのだそうで、大人っぽい雰囲気ではあります。

中身を出してみます。

エトヴォスのリキッドに比べると、かなり明るいお色味に見えます。
絵の具によくあるペールオレンジ(肌色)みたいな、鮮やかなお色。

とはいえ下地なので、伸ばしてしまえばお肌がワントーン明るくなる程度で、色はほとんどつきません。

個人的には、CCクリームに近いイメージのアイテムないかなって思うんだけどね。

リキッドファンデと違い、色が合う・合わないとかも、あまりないんじゃないかな。

フィット感はいいのですが、伸びはすごくイイってほどでもないので、細かく点置きした方がキレイに塗れるかな?という感じがします。

写真だとちょっとわかりにくいのですが、細かーいラメが上品にチカチカ光ります。

本当に細かいラメなので、派手な印象にはなりません。

ちなみに、ナチュラルベージュにはラメが入っていないので、お仕事などでキラキラはぜったり無理!って方はこちらを。

こちらが実際にメイクしてみたところ。

見てわかる通り、ツヤッツヤな仕上がり!

でもそのぶん、立体感があって私は好き。

リキッドタイプのミネラルファンデやBBクリームって、のっぺりしちゃうものが多いもの。

色によるカバー力はほぼ無いに等しいので、シミも隠れてないと思うんだけど、光が当たってる部分はシミもくすみも飛ばされて気になりませんよね?

やっぱりこのツヤ感が、メイクアップクリームの魅力なんじゃないかなって思います。

ナチュラグラッセ ルースパウダーの仕上がり

スターターセットのルースパウダーには、パフでつけるタイプのパウダー。
小さなパフもオマケで付いてきます。

ルースパウダーはお家で使うように作られているそうで、メイク直しには固形のクリアパウダーが良さげ。
(トライアルには入っていませんが…… )

トライアルのパフはもこもこっとした質感ですが、現品はもっとふわふわしていて、使い心地も良かったな。

01ルーセントベージュは、ツヤのないシルキーな仕上がりのパウダー。

メイクアップクリームのテカテカも、ルースパウダーをふんわりのせれば自然に落ち着きます。

メイクアップクリームのツヤ感がいい感じに透けて、絶妙な仕上がり。

下地とパウダーの組み合わせなので、カバー力はルースタイプのミネラルファンデーションとさして変わらない感じのナチュラル系なのだけれど、

リキッドタイプの下地を仕込んでいるので、しっとり仕上がるのが嬉しい。

パウダーはサラサラなんだけど、以前のマシュマロパウダーよりしっとりして乾燥しにくい気がします!

ナチュラグラッセは石鹸で落ちるファンデーションと、石鹸では落ちないファンデーションが混在しているのですが、メイクアップクリームとルースパウダーは石鹸で問題なく落ちます。

スキンケア効果のあるメイク、ということで、メイク後の肌疲れもなく、お肌の負担を気にせずメイクできるのもイイ♪

ナチュラグラッセはリキッドファンデーションも人気らしいので、そちらも試して比較してみたいなーとも思う。

ナチュラルメイクが好きな方には、このトライアルセットの組み合わせ、オススメです^ ^

公式サイト【nature's way】オーガニック化粧品通販サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ナチュラグラッセ

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.