フェイスラインのたるみ、くすみは美顔器でスッキリ!NEWAニューアリフトのリフトアップ効果は?

投稿日:2017年3月28日 更新日:

ご縁があって、ほうれい線やフェイスラインのたるみをスッキリ引き締めてくれるという美顔器「ニューア(NEWA)リフト」を3ヶ月間モニターさせていただけることになりました!

たるみは化粧品ではなかなか効果の出にくいものなので、自分でなんとかしたい方は美顔器の力を借りてみるのもいいかも。

今回使ってみたニューアリフトは、美容クリニックの機器を作っているメーカーの美顔器ということで、思った以上の効果に満足でした^ ^

公式サイトビューテリジェンス NEWAリフト

NEWAリフトの特徴。たるみ引き締め専用美顔器

ニューアリフトの特徴は、プロのトリートメントでも実績のあるサブマイクロ波による「肌の引き締め」に特化しているということ!

美顔器というとイオン導入やラジオ波、EMSなど様々な機能がついているものが多くて、引き締め1つに特化しているというのは珍しいのではないでしょうか?

サブマイクロ波というのは、高周波という生体内で熱に変化するエネルギーのこと。
皮膚の深部を温めることができ、熱によって線維芽細胞を刺激してコラーゲンの再生を促すそうです。

線維芽細胞(せんいがさいぼう)はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出す細胞ですが、皮膚の深部にあって化粧品ではアプローチできません。

NEWAリフトは、化粧品や自己流のマッサージでは届かない皮膚の奥に働きかけてくれる美顔器!

決して安くはありませんが、美容のプロも使うサブマイクロ波を家庭で使えるというのは魅力ですよね^ ^

NEWAリフトのレビュー

美容医療機器のメッカ、イスラエルの製品だそうで、面はアルファベットですが、裏の表記や取扱説明書はちゃんと日本語になっていました。

色は4色。

・スマートブラック
・ルビーレッド
・シャンパンゴールド
・パールピンク

今回私のもとに届いたのは女子力の上がりそうなルビーレッドでした!

最近では、男性がスマートブラックを購入するケースも増えているとか。
スキンケア大学に男性用のサイトができたり、メンズコスメが充実していたりと、男性も美容に気を使う時代ですね。

セット内容はこちらです。

・NEWAリフト本体
・アップジェル
・ACアダプタ
・保管用ポーチ
・クイックマニュアル
・取扱説明書
・保証書(2年間)

毎回箱に収めるのは面倒なので、専用ポーチはありがたいと思いました^ ^

ニューアリフトの本体がこちら。

美顔器って大きくて重いイメージでしたが、ニューアリフトはコンパクトで非常に軽いのが特徴!

充電式ではなくコンセント式にすることで、バッテリーの重さを省き、重さはなんと110g。
スマホより軽いのにはビックリでした。

また、コロンっと丸いフォルムは可愛らしく、女性の手にもちょうどよく収まります。

使うときはアダプタを差し込みます。
充電はできませんので、コードレスにはなりません。

キャップはマグネットになっていて、落ちたりしないのがマル。

キャップを外すと、サージカルステンレスの電極が左右に3本ずつ並んでいます。
サージカルステンレスは金属アレルギーを考慮した素材で、基本的にはアレルギーがあっても使えるようです。

真ん中には温度センサーがあって、42度以上になると自動で停止するようになっています。
火傷の心配がなく、安心ですね。

こちらが電源です。

0が電源OFF、2が標準モード、1が弱モードです。
弱モードは本当に弱いので、標準モードを使うことがほとんどだと思います。

こちらがスイッチです。
電源を入れると青いランプがつきますが、このスイッチを押すまでは温かくません。

ボタンタイプのスイッチがついているのは使いやすくて嬉しい。

トリートメントには、必ずこちらのアップジェルを使います。

つまり、本体以外にランニングコストとしてジェル代3,500円がかかってくるということ。

全成分:水、PG、HCL、ポリアクリル酸Na、水酸化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

見ていただければわかるように美容成分などは全く入っておらず、正直「この内容で3,500円は高すぎでは?!っ」と思ってしまいますね。

サブマイクロ波を正しく使えるために「導電性試験」をクリアしたもので、粘性なども微調整してあるので仕方ないのかもしれませんが、ココだけは気になってしまいます……

アップジェルはぷるんっとした透明なジェルで、機械の滑りもよく、電極が直接肌に当たらないようしっかり守ってくれて、テクスチャーは絶妙に調整されていると感じました!

軽く拭き取ってから流せば、洗い流しもスムーズです。

NEWAリフトの使い心地

まずは、このように電極にジェルを2本塗って肌に当てます。

スイッチをオンにするとすぐに温かくなってくるので、クルクルと小さく円を描くように肌をトリートメントしていきますよ。

お手入れの場所ですが、基本は両頬とあご下の3ヶ所だそうです。

おでこやまぶた、目元のたるみが木になる方は多いと思いますが、皮膚の薄いおでこなどには使えないのだとか。

目元はデリケートな場所ですから、やはり美容皮膚科など専門家にお願いするのがいいのでしょうね。

肌が十分に温まってくると、青く点滅していたライトが、このように緑色に変わります。

1ヶ所につき4分でお手入れは完了。
3ヶ所やっても12分。

動かしていないとアチッとなってしまうので、常にクルクル動かしながらのトリートメント。

以前、お店で試したEMSやレーザー美顔器はピリピリ痛くて「ムリっ!」って感じでしたが、ニューアリフトは痛みもなく、じんわり温かくて気持ちいいです^ ^

しかも、トリートメントは1日おきでOK!
というか、毎日やると肌に負担がかかるので、1日おきがベストなのだそうです。

それだけしっかり働いてくれるということなのでしょうね^ ^

NEWAリフト、実際のたるみ引き締め効果は?

試しに片側の頰だけやってみたところ、ほんのりピンクになって血行が良くなっているのがわかりました!

そして毛穴がぷりっと引き締まったような感覚が!

最初はたるみのリフトアップというより、肌の引き締め効果みたいな感覚。
たるみ毛穴って簡単に引き締まるんだーと関心。

それと私、血行が悪かったんでしょうね。
くすみ抜けとクマが数日で改善しましたよ、これも嬉しかった。

1日おきっていうのが、個人的には微妙に習慣化しづらいと感じましたが、2日に1回になったり、3日に1回になったりしながら、気長に続けてみましたよ。

その結果…… 3ヶ月使った今は、フェイスラインと首のシワがスッキリしてきた気がします!

毎日会っている旦那さんや保育園の先生でも気づくくらいなので、効果はあったと言っていいのではないでしょうか?

価格は62,800円と決して安くはありませんが、1度買ってしまえばサブマイクロ波のトリートメントが家庭で続けられるのは魅力です。

価格もそうですが、エステやクリニックに通うとなると、どうしてもそれなりに時間が必要ですからね。

ニューアリフトなら、1日10分ほどでお手入れが完了。
充電の必要もありませんし、ポーチに入れて保管しておけば、思い立った時にさっと出していつでもケアできるのも続けやすいポイント。

クマ、たるみ毛穴、フェイスラインのたるみ、首のシワなどは、私の場合、ニューアリフトで効果を実感できましたよ^ ^

公式サイトビューテリジェンス NEWAリフト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ナチュラル系コスメの口コミ

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.