Herbal Beauty

オーガニックコスメとミネラルファンデーションの口コミレビューブログ

アトピー、敏感肌におすすめの低刺激なスキンケア!無添加工房OKADAトライアルセットを使ってみた感想

投稿日:2016年5月30日 更新日:

ノンケミカル・オーガニック系でアトピー、敏感肌におすすめできる低刺激なブランド「無添加工房OKADA(岡田)」のトライアルセットを使ってみました!

クレンジング・石鹸・ローション・美容オイル・UVミルクを10日ほどお試しする事ができたので、アイテムごとの感想をまとめてご紹介します^ ^

無添加工房岡田の魅力とは?

本当のノンケミカルを追求!オリーブがポイントの無添加化粧品ブランド

okada4

無添加工房岡田は、肌の弱い子供をもつ岡田さんという方が、肌の弱い家族のために本当に安心して使える石鹸を作りはじめた事から始まったスキンケア化粧品のブランド。

巷の無添加化粧品に満足できずに作りはじめたというだけあって、

シリコン、合成ポリマー、鉱物油、合成界面活性剤、香料、着色料、防腐剤、安定剤、紫外線吸収剤はすべて不使用で、本当のノンケミカルにこだわったブランド。

キャリーオーバーももちろん安心で、オーガニックコスメにかなり近いこだわりで作られた無添加化粧品のブランドといえます。

オリーブスクワランやオリーブ石鹸、オリーブ葉エキスなどオリーブの美容効果を活かしたラインナップが特徴のブランドです^ ^

精製原料使用の無添加化粧品だからアトピー、敏感肌におすすめ

okada5

「石油由来成分不使用」「本当の無添加」というのがオーガニックコスメの魅力の1つなので、やはり肌の弱い方、敏感肌やアトピーの方が興味を持つことは多いと思うのですが、
多くのオーガニックコスメブランドは「自然そのままの未精製の原料」を良しとする場合が多いです。

ビタミン、ミネラルが豊富だったり、自然そのものの方が肌に良いといった考えからですね。
その分、不純物が多くなってくるので、じつは敏感肌に優しくないという側面も。。。

岡田はもともと、肌の弱い人に受けて作られているため、低刺激という事にもこだわっているのが多くのオーガニックブランドとの違い。
精製原料を積極的に使っているので、敏感肌やアトピー肌の方にも使いやすいブランドだと思います^ ^

香りが苦手でオーガニックコスメを諦めていた方にも

okada2

天然植物のハーブやお花の香りに心が癒される、ストレスを内面からケアしてくれるのもオーガニックコスメの魅力の1つのですが、

「オーガニックコスメには興味があるけど臭いのは苦手」といった理由から諦めている方もいると思うんですよね。

また、多くのオーガニックコスメには精油が使われる事も多いのですが、精油は成分が凝縮していて効果が高い反面、敏感肌に刺激になりやすかったり、アレルギーを起こしやすかったりもします。

無添加工房岡田のアイテムは精油が使われておらず、香りの無いものが多いので、香りが苦手な方や赤ちゃん・子供にも使いやすいブランドだと思います。

それでは、無添加工房岡田のトライアルセットの中身を1つずつ、オススメポイントや使用感をご紹介していきますね^ ^

岡田クレンジング 実際に使ってみた感想

okadacleansing5

サトウキビ由来のシュガースクワラン100%。
界面活性剤不使用なのにすごくメイクがよく落ちる、画期的なクレンジングです!

okadacleansing8

粒子の細かいスクワランがキメの隙間に入り込み、

okadacleansing10

ケミカルなポイントメイクも軽〜くなぞるだけでふわっと浮いてくる!

okadacleansing12

オイルで浮かせたメイクはティッシュで軽くおさえて移すだけ。

okadacleansing13

ケミカルのポイントメイクもするんっと気持ちよく落ちてビックリ。
肌の負担もぜんぜん感じないし、パーフェクトなクレンジングだと思います!

>>岡田クレンジングはこちらの記事で詳しくレビューしています

岡田石鹸 実際に使ってみた感想

okadasoap3

精製されたオリーブオイルと精製水だけでできた超シンプルなせっけん。

オリーブ石鹸というとフランスのマルセイユ石鹸やアレッポなど中東の石鹸が有名ですが、岡田石鹸は「コールドプロセス製法」のちょっと違ったタイプの石鹸です。

コールドプロセス製法は高温に加熱しないため、オイルが劣化せず、石鹸にグリセリンや油分が残ってしっとりした使用感に仕上がる製法。
手間隙かけてていねいに手作りされているそうですよ。

okadasoap7

バターのような白く溶けやすい石鹸。

泡立ちは控えめで、やわらか〜い泡が立ちます。
洗ってみると意外とさっぱり洗えている感じで、さっぱり感としっとり感のバランスが良い感じでした。

赤ちゃんから使えるって事ですが・・・
泡の持ちが悪く予め泡立てておくという使い方には向いてなさそうで、新生児にはちょっと使いにくいかな〜という印象。

少し大きくなった赤ちゃんや子供にはいいかもしれない。

>>岡田石鹸はこちらの記事で詳しくレビューしています

岡田ローション 実際に使ってみた感想

okadalotion1

植物成分100%の無添加化粧水。
防腐剤には、「乳酸根菌/ワサビ根発酵エキス」や「オリーブ葉エキス」など天然由来の物が使用されています。

「乳酸根菌/ワサビ根発酵エキス」や「オリーブ葉エキス」は、アトピーを悪化させる「黄色ブドウ球菌」にも効果があるらしく、汗をかくこれからの季節、息子のボディローションとしても良いかもしれないと目をつけているアイテムです。

okadalotion2

黄色っぽい澄んだ化粧水。
基本、香りの無い岡田のアイテムの中で、岡田ローションだけは甘く爽やかで、ほのかな自然の香りを感じます^ ^

okadalotion3

サラッとした水のような使用感ですが、ベタインやラフィノース、トレハロースといった保湿成分も配合されていて、さっぱりした使用感ながら、意外としっとりする感じ!
お肌にハリが出る感じもします。

この化粧水も、使用感はけっこう好き^ ^

岡田美容オイル 実際に使ってみた感想

okadaoil3

1万個のオリーブの実から生まれたという、精製オリーブスクワラン100%の贅沢な美容オイル。
温度管理さえ気をつければ、理論上はほとんど酸化しない安定したオイルなんだとか。

okadaoil4

オリーブスクワランは、サメ由来のスクワランに含まれるプリスタンという刺激成分を含まないのがポイントなのだそう。
HABAのスクワランが合わなかった方も、岡田のオリーブスクワランなら刺激無く使えるかも。

okadaoil5

サラッとしていて、あっという間に浸透。
皮膜感はあまりありませんが、浸透感が素晴らしくよくて、ベタツキをまったく感じさせません。

okadaoil6

岡田ローションに1滴落として馴染ませると良い感じに潤います。
消費期限も長く、少量で済むのでコスパもマル。

>>岡田美容オイルはこちらの記事で詳しくレビューしています

岡田UVミルク 実際に使ってみた感想

okadauvmilk

最初に言っておくと、このアイテムだけはちょっと不満というか、日焼け止めとして未完成だと思う^ ^;

UVミルクというか・・・UVローションですね。
成分見ると、界面活性剤も油分も使われていなくて、ローションに紫外線散乱剤混ぜただけ、みたいなビックリなアイテム。
普通の感覚で振って出すと、水分と白い部分が完全に分離して出てきました^ ^;

okadauvmilk2

けっこうしっかりめに振って出すと、こんな感じで白い液体です。

okadauvmilk4

肌馴染みがまたビックリで、完全に肌の上で弾かれてる。。。

okadauvmilk5

化粧水を馴染ませる感覚で馴染ませればまあ馴染むんですが、
これじゃあ紫外線カット成分がムラ無く塗れないんじゃないだろうか。。。

okadauvmilk6

皮膜感はまったく無いですけど・・・
シリコンもポリマーも油も不使用じゃ、汗で簡単に流れてしまいますよね^ ^;

パール1粒大でSPF20 PA++の効果というのも、ちょっと疑問です。

個人的には、同じナチュラルさで使用感のいいネオナチュラルの「UVホワイトプロ」をおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-無添加工房OKADA
-

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.