Herbal Beauty

オーガニックコスメとミネラルファンデーションの口コミレビューブログ

敏感肌でも安心!乾燥する季節におすすめ白樺樹液のオーガニックコスメ。ピュアノーブル マザーウッドシリーズ

投稿日:2016年12月6日 更新日:

北海道の自然林で採れた白樺樹液や自家製ハーブを使ったオーガニックコスメ、ピュアノーブルを使ってみました!

手作り化粧品に近い、完全無添加のコスメは低刺激で敏感肌さんにもおすすめです^ ^

公式サイト>>ピュアノーブル「マザーウッドシリーズ」

アミノ酸の豊富な白樺樹液とシルクのナチュラルコスメ

purenoble14

「ピュアノーブル マザーウッドシリーズ」は、白樺樹液やシルクを使ったオーガニックコスメ。

シンプルな配合で低刺激なので、化学成分で刺激や肌荒れを起こしてしまう敏感肌の方でも使いやすいブランドです。

白樺樹液はイオン化されたミネラルやアミノ酸を豊富に含み、人の体液に近いミネラルバランス。

アミノ酸が豊富で、厚さや寒さ、乾燥や湿度など環境の変化から蚕を守るシルクは、人の肌のタンパク質にとても近いのだとか。

そんな白樺樹液やシルクは、お肌のうるおいをキープするチカラに優れ、冬の乾燥からもお肌を優しく守ってくれるんですよ。

ナチュラルへの妥協しないこだわり

北海道の人の手が入っていない白樺の自然林から採れた白樺樹液にこだわっており、オーガニックコスメというよりワイルドクラフトコスメに近いブランド。

植物由来の乳化剤や少量の防腐剤が使えてしまうオーガニックコスメとは一緒にされたくない!というポリシーから、あえてオーガニックコスメ認証は取得していないのだそう。

ラベンダー、カミツレ、ローズマリーといったハーブも有機無農薬の自家栽培のもの、シルクもアルカリイオン水で時間をかけて分解したシルク溶液が使われています。

また、ミツロウって蜂の巣を溶剤で溶かして作られることが多いのですが、

ピュアノーブルのミツロウは、巣の中のハチミツが空気で固まったフタ部分だけを使っているから、巣を溶かす溶剤も使われていないんです。

アルコールフリー、石油由来成分不使用、界面活性剤不使用、合成香料・着色料不使用、キャリーオーバーなし。

とにかくナチュラルへのこだわりがすごいブランドといえます。

そのため、消費期限の短いオーガニックコスメの中でも、短めの2ヵ月以内、冷蔵庫保存が義務づけられています。

人によっては面倒に感じることですが、無添加にこだわりのある人にとっては安心感があっていいですよね^ ^

マザーウッド&シルクソープ実際の使用感と感想

purenoble4

オリーブオイルベースの石鹸なので、皮脂を洗うチカラが弱く、乾燥肌に向いています。

一般的にオリーブオイル石鹸は臭いがキツかったり、泡立ちが悪かったりしますが、マザーウッド&シルクソープはヤシ油やパーム油がサポート的に入っていたり、マイナスイオン水を使っているため、泡立ちがよく使いやすい石鹸になってます。

purenoble5

泡立ててみると、軽いフワフワタイプの泡がふぁ〜っと泡立ちます。

優しい泡は、洗顔後、洗い流してもしっとり感とみずみずしさをしっかり残してくれるから、ぷるんぷるんな洗い上がり!

香りもラベンダーで優しいし、ミネラルファンデもスッキリ落とせるし、この石鹸はかなりお気に入りになりそう^ ^

マザーウッド&シルクローション実際の使用感と感想

purenoble3

北海道の自然林で採れた白樺樹液たっぷりの化粧水。

シルクプロテインがお肌をうるおいベールで包み込み、空気中の水分をオはだ内部へと運んでくれるのだそうです。

中身を出してみますね。

purenoble7

透明でサラサラの化粧水。
ラベンダーのほのかな香りがいいですね。

ぷんぷん香る感じではなく、本当に優しい感じなので、強い香りが苦手な方でも使いやすいですよ^ ^

シンプルですが、ミネラルバランスが体液に近い化粧水ということで、不思議と肌馴染みがいいのです。

ちょっと肌荒れぎみの状態で使いましたが、全然刺激がありません!
優し〜い使用感。

少しずつとって重ねづけしていくと、お肌の内側までうるおいで満ちていく感じが気持ちイイです^ ^

マザーウッド&シルクエッセンス実際の使用感と感想

purenoble9

山人参という人参の仲間から採れたコラーゲンが入っているという珍しい美容液。

化粧水でお肌に入れたうるおいを、このコラーゲンがキャッチして留めてくれるので、けしょうすいとの相乗効果が期待できるとか。

また、抗酸化力の高いローズマリーエキスがお肌を守ってくれます。

美容液というとジェルっぽいものや、オーガニック系だとオイルセラムなんかも多いですが、ピュアノーブルの美容液は、ほとんど化粧水と変わらない感じなの。

透明で、水みたいな感じ^ ^;

purenoble10

お肌につけると、化粧水よりはほのかに濃いというか、厚みがあるというか、しっとり感はある気がするのですが、感覚的には、化粧水を2回つけているような感じでしょうか。

でもこの美容液。

使いはじめは「意味あるのかな〜」っていうレベルのものなのですが、トライアルを使い切る頃には、

「使うと使わないでは全然違うわ〜!」と実感させてくれたんです!

エッセンスだけ先に終わってしまったのですが、ローションとクリームだけだとやっぱり違うんです。

言葉で表すと難しいのですが、とにかく肌の調子が整う。
すごくなめらかになって、お肌がイキイキする感じというか。

現品を化粧水代わりに使いたいくらいです^ ^;

マザーウッド&ビーワックスクリーム実際の使用感と感想

purenoble11

こちらはミツロウとホホバ油のクリームです。

最近、オイルの酸化ってお肌の老化を考えるとどうなんだろう?って思ったりしていますが、ホホバオイルは基本的に酸化しないので安心して使えるんです。

皮脂膜の成分のひとつ、ワックスエステルを補える貴重な存在です。

ミツロウも肌によって合う、合わないが分かれる成分ですが、ピュアノーブルのものはとにかく不純物が少なくやわらかなので、他のブランドがダメでもこれは大丈夫って方もいるかも。

purenoble12

ご覧のとおり、鮮やかな黄色のクリーム。

ミツロウは乳化にも使えるのですが、ピュアノーブルのものはクリームというよりやわらかなバームに近い感じですね。

ローションやエッセンスと比べると、クリームはさらに甘い香りがします。

purenoble13

こんな感じで、肌にのせると体温でとろけて浸透します。

お肌に馴染ませるとお肌にツヤが出て、お肌にやわらかさと弾力を与えてくれますよ!

敏感肌でも使いやすいオーガニックコスメ

配合がシンプルで、素材も低刺激なものが使われているので、敏感肌の時やアトピー体質の方がオーガニックコスメを試す時は、こういったブランドはとくにおすすめ。

私もちょっぴり肌荒れした状態で使いましたが、刺激無く使うことができました!

ただ、保湿成分でいうと、アミノ酸とホホバがメインになるのかな?
アミノ酸の保湿力は湿度に依存する部分があるので、意外と梅雨〜夏にかけていい効果が出るブランドかもしれません。

マザーウッド&シルクソープとマザーウッド&シルクエッセンスは気に入ったので、あとでリピートするかも。

ちなみにピュアノーブルのトライアルサイズは何度でも買えます。
旅行の時とか、いいですよね^ ^

取扱店はこちら>>ピュアノーブル「マザーウッドシリーズ」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ピュアノーブル

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.