Herbal Beauty

オーガニックコスメとミネラルファンデーションの口コミレビューブログ

レイチェルワイン使ってみました!毛穴や小じわカバー、ニキビができやすい方に方にオススメのミネラルファンデーション

投稿日:2017年3月23日 更新日:

下地要らずでしっとり馴染む、皮脂崩れに強いミネラルファンデーション、レイチェルワインのトライアルセットを使ってみました!

@コスメ パウダーファンデーション部門(ミネラルファンデーション部門ではなく!)で1位を取ったこともある人気のブランド。

詳しくご紹介します^ ^

公式サイトレイチェルワイン【ミネラルメイクアップ トライアルセット】

レイチェルワイン ミネラルファンデーションの特徴

レイチェルワインというのは、開発した女性の名前。

アメリカと日本を行き来しながら育った方だそうで、ご自身が肌荒れで悩んでいる時にアメリカで出会ったミネラルファンデーションを、日本に帰国したのちに開発。

アメリカの方が開発したファンデーションですが、日本人の肌に合わせて作られた国産のミネラルファンデーションです。

いくつか特徴をご紹介しますね。

しっとり馴染んで皮脂を吸着するから崩れにくい。オイルフリーでニキビ肌にもおすすめ

レイチェルワインの特徴は、パウダータイプのミネラルファンデーションとしては密着感がよく、比較的、皮脂崩れに強いこと。

全成分を見てみると、

マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al

オイルフリー、アルコールフリー、防腐剤フリー、界面活性剤フリー。
シンプルながら、酸化チタンはちゃんと水酸化Alでコーティングされています。

オンリーミネラルをはじめ、海外から入って来たブランドはそのままのブランドも多いのですが、酸化チタンは直接肌に着くと活性酸素の害が心配なので、コーティングされたものをオススメします。

ラウロイルリシンもコーティング剤。

この成分のおかげで、パウダーなのにしっとりと肌に馴染んでピタッと密着。
皮脂と一体化して皮膚を覆うから、乾燥しにくいのに皮脂崩れにも強いんですって^ ^

マットタイプで毛穴や小じわが目立ちにくい

ミネラルファンデーションは、独特なツヤ感のあるものが多いですよね。
でもツヤのあるファンデーションって、毛穴や小じわが目立つんです……

カバー力が大して無いくせに、肌のアラは悪目立ち、なんて最悪ですから^ ^;

レイチェルワインはミネラルファンデの中ではちょっと珍しいマットなタイプ。
毛穴や小じわが気になる方は、こういったマットタイプ、オススメです。

豊富な色バリエーション

レイチェルワインのもう一つの特徴は、豊富な色バリエーション!

海外ブランドだと、一見バリエーションが豊富でも白人用や黒人用がほとんどで、黄色人種はほとんど選択肢がないんだけど…… とか、

国産ブランドだと、なぜかオークル系ばかりでピンク系がない…… とか、ありがちですよね^ ^;

レイチェルワインは12色という圧倒的なカラーバリエーション

日本人のために開発されたブランドなので、日本人の肌になじみやすい色を中心に、オークル系とピンク系がバランスよく用意されているから、他のブランドで合う色がなかった方でもぴったりの色が見つかります^ ^

レイチェルワインを実際に使ってみた仕上がり、使用感など

今回使ってみたのは、6,480円の内容がたった1,980円でお試しできるトライアルセット!

好きな色のファンデーションを2色と、ハイライトに使えるアクセントパウダーお試しサイズ、カブキブラシ現品が付いてくる、豪華な内容なんです^ ^

  • ミネラルファデーション 0.5g×2
  • アクセントフェースパウダー 0.3g
  • ソフトフィットカブキブラシ

レイチェルワインのブラシについて

淡い紫色と小花柄が印象的なこちらのブラシは、なんと4,536円もする現品です。
ブラシだけで元が取れちゃう!

ミネラルファンデーションのブラシはいくつか使っていますが、レイチェルワインのブラシはナイロン製のため、肌当たりが特に柔らかくて、気持ちいいんですよ^ ^

特にニキビができやすい体質の方はブラシで肌が荒れちゃう、あえてパフを使っているって方、いると思うんですけど、レイチェルワインのブラシはそういった方にも使いやすそう。

このような感じで、たっぷりファンデーションを含むことができるので、何度もクルクルしなくてもファンデが均一に乗ってくれるのが嬉しいですね。

レイチェルワインの色選びについて

ファンデーションも小花柄でかわいい。

SPF27 PA+++。
下地は特に不要ですが、肌がべたついているとムラになるので、スキンケアの後に少し時間をおくか、すぐにメイクしたい時はティッシュオフするといいかも。

2色試せるということで、今回は自然な肌色、ブロッサムとオパールにしてみました。

12色から選ぶ、となると色選びに迷いそうですが、実はベースに合わせた2色セットの7通りから選ぶようになってるので、そこまで迷わず選択できるのでは?って思います。

・明るい肌色(シャンパン・シフォン)
・ピンク系の自然な肌色(ピーチ・ナチュラル)
・イエロー系の自然な肌色(シフォン・ブロンディ)
・自然な肌色(ブロッサム・オパール)
・標準的な肌色(ベージュ・ヌーディ)
・標準的な中間色(オパール・メイプル)
・標準的な肌色(ベージュ・ヌーディ)

ミネラルファンデーションは基本的にくすみやすいものが多いのですが、レイチェルワインはミネラルの質にもかなりこだわっているそうで、そこまでくすみは気にならないので、直感的に選んでも大丈夫かと。

レイチェルワインの仕上がり

パウダータイプですが、ふんわりお粉が乗るというより、ピタッと密着する感じがします。
少し時間が経つと肌に馴染んでより自然な印象に。

ご覧の通り、ツヤのないマットなタイプで、毛穴がきれいにカバーできます。
シミ・そばかす・ニキビ跡までは隠れませんが、少し指にとって部分的に乗せてあげればそれなりに目立ちにくくはなります。

乾燥はしにくいものの、ツヤがないぶん、乾燥肌だとパサついて見えるかも。

アクセントフェースパウダーについて

ファンデーションの上から、皮脂崩れしにくい部分を中心に、こちらのアクセントフェースパウダーを重ねます。

こちらのパウダー、写真では分かりにくいのですが、ラメがけっこう大きくて、キラキラします。

個人的には、Tゾーンにこのラメ感はちょっと…… って感じでした^ ^;

皮脂崩れに強いミネラルファンデをお探しの方、毛穴をカバーしたい方、ニキビができやすい方にオススメかな、と感じました!

ブラシの好みは賛否両論ですが、私はこの柔らかなブラシが好きです。
気になる方はトライアルセットでぜひお試しください^ ^

公式サイトレイチェルワイン【ミネラルメイクアップ トライアルセット】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ミネラルファンデ&メイクの口コミ

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.