Herbal Beauty

オーガニックコスメとミネラルファンデーションの口コミレビューブログ

ジオリーブオイルF(フランス産)の口コミ!パーツモデルも愛用、乾燥肌・シワ予防におすすめの美容オイル

投稿日:

美容オイルの中でも、オリーブオイルが乾燥肌やシワのケアにおすすめと聞き、高品質なスキンケア用のオリーブオイルを探していたら、見つけたのがジ・オリーブオイルFというブランド。

オリーブオイルのみのスキンケアで美肌を保っていたという作家の宇野千代さん、10年以上愛用しているというパーツモデルの金子エミさんなど、オリーブオイル美容にこだわりを持つ方々がオススメしている美容オイルなんですって。

今回は、ジ・オリーブオイルFが2週間試せるトライアルセットを使ってみました!

公式サイト小豆島ヘルシーランド ジ・オリーブオイルFミニ

オリーブオイルの美容効果。全ての肌質にオススメできるワケではない

オリーブオイルは、発酵させたオリーブの実を絞ることで得られるオイル。
独特の香りと風味、ほのかな酸味があります。

オリーブオイルの最大の特徴は、豊富に含まれるオレイン酸!

オリーブオイルの約70〜80%を占めるオレイン酸は、皮脂にも含まれる脂肪酸のひとつで、肌馴染みが良く、保湿効果が高く、乾燥肌のケアに向いています。

ただし、人によってはオレイン酸がニキビを誘発するので、ニキビのできやすい方は肌に合うか慎重に検討を!

少し緑がかった黄金色の未精製エキストラヴァージンオリーブオイルには、ビタミンE、αトコフェロール、ビタミンA、ポリフェノール、クロロフィルなどのお肌に嬉しい微量成分を含んでいます。

ビタミンE、αトコフェロールは抗酸化作用のほか、肌の生理活性作用があり、お肌の代謝を促してくれるそうですよ!

また、オイル=油焼けと行ったイメージの方もいるかと思いますが、オリーブオイルは逆に紫外線からお肌を守る働きがあります。

これらの美肌作用はあくまで黄色い未精製オイルだけのもの。
薬局や無印などで売られている、透明な精製オリーブオイルには微量成分は含まれませんので、ご注意くださいね。

オリーブオイルのグレードについて

オリーブオイルは、ブランドによって品質が驚くほど異なるのが特徴。
絞られて出てきた順にグレードが細かく分けられています。

1番搾りのものをバージンオイルと呼び、その中でも圧搾直後に出てきたもので酸度0.8%以下のものを「エキストラバージンオリーブオイル」と呼びます。

香りや風味、味がよく、微量成分を豊富に含むことから、スキンケア効果も最も高いと思われます。

産地や生産者によって、まったく別のオイルになる不思議!

オリーブオイルはまた、産地や生産者によって、色・香り・質感などが驚くほど変わってしまうという不思議なオイル。

イタリア、スペイン、フランスなど地中海地方を中心に、最近ではオーストラリアや日本でも栽培されているそうですよ!

また、高価なエキストラバージンオリーブオイルを名乗る商品でも、他のオイルが混ぜられた粗悪品が存在するとか。

本当に信頼できるブランドを選ぶ、というのが大切なんですって。

ジオリーブオイルF(フランス産)の特徴

小豆島ヘルシーランドのジオリーブオイルFは、素材にも製造法にもこわりぬいた、最上級のスキンケア用オリーブオイル。

世界中のオリーブオイルの製造方法を古今に渡って調べ研究。
オリーブ本来の香りを引き出す乳酸美発酵(特許取得)、じっくり時間をかけて圧搾・ろ紙による濾過(ろか)を経て、最上級の美容オイルをしているのだそうですよ!

当初は小豆島産のオリーブオイルのみを製造していましたが、小豆島産のオリーブは収穫量がまだまだ少なく、限られた季節にしか手に入らない貴重なもの。

というワケで、今回手に入ったのが1年を通して安定的に供給可能なフランス産のオリーブオイル。

南フランスでしか採れない「オリヴェール種」のみを使用したエキストラバージンオリーブオイルは、他の品種よりもオレイン酸やビタミンEの含有量が豊富で、香り高い濃厚なオイルなのだそう。

ジオリーブオイルFは、小豆島産、フランス産、オーストラリア産の3種類がありますが、

フランス産は最も重厚感があって、しっとりと保湿効果が高く、爽やか系の香りが特徴です。

ジオリーブオイルF フランス産と小豆島産の違い

小豆島産は、フランス産に比べてあっさりとした使用感。
甘くフルーティな香りが特徴だそう。

10月〜11月にのみ収穫できる希少なオイルで、手に入る季節も限られています。

ジオリーブオイルFと宇野千代ブランドの違い

同じく小豆島ヘルシーランドの商品で、宇野千代さんの監修で生まれたシリーズ。

小豆島産オリーブオイルに惚れ込んだ、と言いつつも小豆島産にこだわりは無いようで、エキストラバージンオリーブオイルに、スペイン産の精製オイルをブレンドしたものです。

精製オイルを混ぜることで刺激が抑えられている、と言えば聞こえはいいものの、ある意味、薄めているとも言え……

私的には選択肢に入らないかなーといった感じ。

豪華!ジオリーブオイルF(フランス産) お試しセットを使ってみました!

今回は、ジオリーブオイルF(フランス産)が2週間試せるトライアルセットを使ってみました!

オマケもたくさん付いていて、豪華です^ ^

ジオリーブオイルF(フランス産)は最上級のオリーブオイルということで、30mlで8,640円(税込)と、かなり高価なオイルです。

ホホバオイルと違ってどんな肌にも万能というワケでは無いため、お試しサイズで肌との相性をみてから本品購入するのことをオススメします。

まずはジオリーブオイルFからレビューしていきますね!

ミニチュアサイズですが、たっぷり2週間使えます。

トライアルなのにちゃんとガラス瓶、しかもプッシュ式というのが嬉しい。

オリーブオイルってまったりと重めのオイルなので、出し口がしっかりしていないと使いにくいんですよね。

中身を出してみました。
1回ぶんは2〜4プッシュ。

手に出しただけでふわっと香りが!

私が知ってるイタリアンなしつこいイメージのオリーブオイルの香りではなく、すごく爽やかな、清々しいといってもいいくらいの香りなの!!

森のような香り、とありますが、まさにそんな感じ。

オリーブオイルを使った美容法って色々ありますが、あのしつこい香りを身にまとうのはどうなんだ?!って思っていたんです。

アロマのマッサージでも、香りが気にならない程度にホホバやアーモンドオイルで希釈して使う方が多いそうですし。

でもこの香りなら、肌に塗るのもアリかもしれない。

ジオリーブオイルFの中では最もコッテリ、とのことですが、いつもお料理に使ってるモッタリしたオリーブオイルとは次元が違う、肌馴染みの良さ!

もちろん、ホホバやアルガンに比べれば独特な重さ、しっかりとした質感はあるんだけど、それとは裏腹に肌への馴染みは抜群にイイ。

重厚なのによく馴染む、不思議だわーコレは。

化粧水の後にジオリーブオイルを馴染ませるだけで、ベルベットのようななめらかなお肌になりました^ ^

そしてもちろん、しっとり感や保湿の持続は、ホホバやアルガンの比になりません!
これぞ、乾燥肌のためのオイルという感じ♪

こういうオイルは、歳を重ねるほど、お肌に馴染むようになるんじゃないかなぁ……
宇野千代さんが生涯、オリーブオイルのスキンケアを続けたというのも、わかる気がする。

シミやシワに対して即効性はありませんが、穏やかな活性作用はあるらしいので、続けてみる価値はありそう。

化粧水とオイルだけでも、しっとりなのにさらり、なお肌が夕方まで続きます。
オイルが苦手な方は、少量の乳液やクリームに混ぜて使うのも良さげ。

たった2週間でも、ツヤツヤで、なめらかなお肌になりましたよ♪
ちょっと高いけど、肌に合うなら使う価値のあるオイルだと思いました^ ^

公式サイト小豆島ヘルシーランド ジ・オリーブオイルFミニ

お試しセットのおまけ達のレビュー

おまけの商品は、オリーブオイルを使ったパラベンフリー無添加化粧品。
こちらも軽くご紹介しておきますね!

ジ・エッセンスウォーターも使ってみました

オリーブオイルとともに気に入ってしまったのが、こちらのジ・エッセンスウォーター。

オリーブ果実エキスを50%も配合したという化粧水で、オリーブ枝エキス、オリーブ葉エキスによりパラベンフリーを実現しています。

全成分をみても、植物エキスのほか、ヒアルロン酸やアミノ酸など保湿成分がしっかり配合されていて、キャリーオーバーは別としても、肌に悪そうな成分は見当たらず、なかなか良さげ。

オリーブ果実エキスが超濃厚に配合されているため、まるで紅茶のような色!

さっぱりしていて適度な潤いもあり、パウチのみの使用ですが、気に入ってしまいました^ ^

お値段が高いのだけが気になるところ……

全成分:水・BG・グリセリン・ソルビトール・オリーブ果実エキス・オリーブ葉エキス・オリーブ枝エキス・グリチルリチン酸2K・アラントイン・水添レシチン・ニンジン根エキス・ユズ果実エキス・クロレラエキス・アロエベラ葉エキス・カッコンエキス・マコンブエキス・シソエキス・ヒアルロン酸Na・ベタイン・PCA-Na・セリン・グリシン・グルタミン酸・アラニン・リシン・アルギニン・トレオニン・プロリン・ピリドキシンHCI・パンテノール

ザ・ソープも使ってみました

使用しているオイルの50%がエキストラバージンオリーブオイルという石鹸。
石鹸素地のみ、コールドプロセス製法のしっとりタイプの石鹸です。

お試しですが、たっぷりお試しできました。

泡立ちもよく、キメ細かでほわんっと優しい感じの泡が立ちます。

ただし、洗浄力は意外と高いように感じられ、つっぱらないものの、洗顔後にちょっと乾燥する感じがしました。

全成分:石鹸素地、オリーブオイル

ザ・UVプロテクターも使ってみました

無香料、無鉱物油、紫外線吸収剤不使用、石鹸で落ちる色付きの日焼け止め。

SOPF35 PA+++。
オークル&ホワイトベージュ、両方ともお試しできます。

こってり重めですが、なめらかに伸びます。
紫外線吸収剤不使用ですが、肌色なので白浮きもしません。

しっとりとした保湿力が魅力の商品かな?と思います。

全成分:水・オリーブオイル・酸化チタン・BG・イソステアリン酸・シリカ・ペンチレングリコール・水酸化AI・アルギニン・オリーブ枝エキス・オリーブ葉エキス・オリーブ果実エキス・オタネニンジン根エキス・シア脂・ラフィノース・ラウリルカルバミン酸イヌリン・バチルアルコール・ステアリン酸・(C14-22)アルコール・オリーブ油脂肪酸セテアリル・オリーブ油脂肪酸ソルビタン・ケイ酸(AI/Mg)・ザクロ果汁・ラウロイルリシン・キサンタンガム・セルロースガム・アルキル(C12-20)グルコシド・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・パルミチン酸セチル・レシチン・酸化亜鉛・含水シリカ・ハイドロゲンジメチコン・サンゴ末・水添ナタネ油アルコール・ローマカミツレ花エキス・シルク・オリザノール・セージ葉水・エタノール・ウンシュウミカン果皮エキス・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・マルトデキストリン・加水分解アボカドタンパク・加水分解水添デンプン・フェノキシエタノール・イチゴ果実エキス・ザクロエキス・グリセリン・クジェルマニエラギラタエキス・トコフェロール・ヒマワリ芽エキス
(+/-)酸化鉄・メチコン

ザ・クレンジングオイル

ジオリーブオイルFでも洗顔できるらしいですが、8,000円もするオイルでクレンジングする気にはなれない……

ということで、こちらは価格を抑えたオリーブオイルクレンジング。

石油系界面活性剤不使用ですが、オリーブオイルをベースにしているだけあってそれなりの界面活性剤は入っていそう。

メイク落ちは抜群ですが、私の肌には合わないかな?という感じでした。

全成分:オリーブオイル、エチルヘキサン酸セチル、ジオレイン酸ポリグリセリル-10、セスキカプリル酸ポリグリセリル-2、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、ミリスチン酸オクチルドデシル、オリーブ果実エキス、オリーブ葉エキス、オリーブ枝エキス、BG、水

ジオリーブオイルF(フランス産)のまとめ

オリーブオイルを使った美容法はたくさんあるものの、やはりベタつきや香りが気になって、なかなか続かなかったのですが……

ジオリーブオイルFを使ってみて、質のいいオリーブオイルを使ったスキンケアがこんなにいいなんて、正直ビックリしました。

爽やか系の香りが、やっぱり決め手かな。

お値段もなかなかですが、化粧水と合わせてじっくり使ってみたい!
そう思わせてくれるオイルでしたよ!

これぞ、乾燥肌のためのオイル、という感じでしたね^ ^

公式サイト小豆島ヘルシーランド ジ・オリーブオイルFミニ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ナチュラル系コスメの口コミ

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.