Threeバランシングホワイトクリアエッセンスを使ってみた!オーガニック系の薬用美白美容液

投稿日:2016年2月11日 更新日:

最近、ぼんやりくすんでるな〜って感じていたお肌がはっきりシミっぽくなってきて、美白系がかなり気になってます。
でも正直オーガニックコスメでシミを消せるような実力のものってあまり無く・・・

って思っていた所、オーガニック系の薬用美白美容液を発見!
これは使ってみなければ〜ということで、試してみたのでレポート。

Threeなので厳密にはオーガニックコスメではないんだけど、薬用美白って響きはやっぱり魅力的ですよね!

Threeってどんなブランド?

three2

オーガニック・国産のもの植物原料を積極的に取り入れた「自分らしい心地よさ」がテーマのブランドです。
モードなメイクと都会的な大人の女性の世界観が魅力的なブランドで、アイテム1つ1つのデザインも洗練されていて、すごく素敵。

オーガニックコスメの良さを取り入れたデパートの高級化粧品っていうイメージかな。
天然由来成分85%以上、というのがブランドの規定となっていて、「それ以外の合成成分」が気になる人には向きません。

個人的には好みとはちょっと違うのですが、今回ご紹介するバランシングホワイトエッセンスは、天然由来95%でオーガニック系なのに「薬用美白」っていうのがすごく魅力的で^ ^

つい手を伸ばしてしまいました^ ^

コケモモ由来のβアルブチンと甘草由来の抗炎症成分を使った薬用美白美容液

three4

環境や体調に左右されがちな水分と皮脂バランスを整えるバランシングラインのブースター美容液。

薬用美白なので、厚生労働省が認めた美白成分有効成分がちゃんと入っています。
しかも天然由来!

1つめは、コケモモ由来のβアルブチン。
メラニン生成を抑えてくれる、昔からある美白有効成分ですね。

もう1つは甘草由来のグリチルリチン酸2K。
美白成分ではなくこちらは抗炎症成分ですね。

炎症はメラノサイトを刺激してメラニン生成を促す事が分かっており、肝斑が炎症で悪化するのは有名。
炎症対策は間接的に美白に繋がります。

ちなみにですが・・・ロクシタンからも「レーヌブランシュ」っていうオーガニック系の薬用美白ラインが出ているんだけど、こっちはアスコルビルリン酸Mg(ビタミンC誘導体)が有効成分。
どっちにしようか迷ったんだけど、私の肌ってあんまりロクシタンと相性が良くない気がしてて・・・今回はバランシングホワイトクリアエッセンスにしてみました。

Threeバランシングエッセンス 実際の使用感と感想

three3

ホワイト1色の洗練されたボトルが本当に素敵。
細かい所までデザインが凝ってます。

three5

フタを開けるとプッシュ式になっています。
1〜2プッシュで1回分、これを洗顔直後に使います。

three6

ミルクっていうのかな?
すごく柔らかい乳液のようなテクスチャー。
伸びも肌馴染みもとても良いです。

甘く、オリエンタルなパチュリに、フランキンセンスやローズマリーの爽やかさが混ざったほっと落ち着く香り。
パチュリの甘い香りは、ほのかながらかなり長く持続します。

three7

スクワラン、ホホバオイル、ローズヒップオイルなど浸透性の高いオイルとオレンジフラワー水がベースで、肌への浸透もとても良いです。
乳液タイプだけどサラリとした仕上りで、その後のスキンケアの邪魔になる事は無く。

お肌にハリが出るのはいいんだけど、塗ると乾燥する気がして(私だけかもしれませんが)
その後の保湿はけっこうしっかりやってました。

Threeバランシングエッセンス、1ヵ月使ってみて感じた美白効果

three1

ちょうど1ヵ月ほどで1本使い切ってしまい・・・コスパがいいとは言えず、お値段的には高かったな〜って思います。

1ヵ月の使用ではシミが消えるほどの効果はありませんでしたが、くすみが改善されて肌の透明感が上がったのは明らか!
全体的な肌のトーンも上がって、肌色を均一にしてくれるような効果も期待できるんじゃないかと。

ただ、βアルブチンって一時的にメラニン生成を抑えてるだけなので、止めてからまたくすむのがちょっと怖い。
そういう意味で、使い続けるか他のに変えるかはかなり悩む所。。。

↓コチラもチェック
>>使って良かった!オーガニック美白化粧品ランキング

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ナチュラル系コスメの口コミ
-, ,

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.