Herbal Beauty

オーガニックコスメとミネラルファンデーションの口コミレビューブログ

ニキビにおすすめのミネラルファンデーション!ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

投稿日:2015年9月6日 更新日:

ニキビが悪化しないメイクと聞いて「ミネラルファンデーションを使ってみたい」という方も少なくないのではないでしょうか?

ミネラルファンデーションを愛用していて、色々なブランドを使ってきましたが、ニキビの方に特におすすめしたいのが、今回ご紹介する「ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション」。

おすすめの理由や使い心地など、詳しくご紹介していきますね^ ^

公式サイトVINTORTE

ヴァントルテをニキビの方におすすめする理由

ヴァントルテ2

オイルフリーでニキビの原因になりにくい

ニキビの方が特に注意したいのが、植物オイルを使っていないものを選ぶこと。

パウダータイプであっても、シリコンを使う代わりに植物オイルでしっとり感や密着感を出しているミネラルファンデーションは少なくありません。

ニキビのできやすい方は、アクネ菌のエサになりやすい植物オイルが使われていないものを選ぶことをおすすめします。

ヴァントルテの全成分を見てみると、

全成分:
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

ミネラルとシルクだけのシンプル処方になっていますよね。

また、オンリーミネラルやベアミネラルと違い、ヴァントルテは酸化チタンがちゃんとコーティングされていて、直接お肌に触れないようになっているのもポイント。

(酸化チタンは紫外線に当たると活性酸素を発生します)

タルクフリー・オイルフリー・アルコールフリー・シリコンフリー・パラベンフリー・紫外線吸収剤フリー・防腐剤フリー・界面活性剤フリー・ナノ粒子フリーでお肌に負担をかけません。

もちろん、石鹸でするんっと落ちますよ!

柔らかパフで低刺激

パフ2

ルースタイプのミネラルファンデーションでありがちなのが、ブラシのチクチクがニキビに刺激になってしまうこと。

ヴァントルテはふわふわのパフでつけるタイプだから、お肌への刺激もブラシより少なくて済みます。

容器の中にパフを収納できるのもいいですよね。

皮脂崩れしにくい独自の処方

石鹸で落ちる代わりに、「皮脂崩れしやすい」「皮脂でくすみやすい」というのがミネラルファンデーションの特徴。

でも!

ヴァントルテは皮脂を吸収しにくい独自のコーティング処方。
皮脂で汚い崩れ方をせず、時間が経っても崩れにくいんです!

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション実際の使用感と仕上がり

ヴァントルテサイズ

それでは、ヴァントルテのミネラルシルクファンデーション、使っていきますね。

今回つかてみたのは、ファンデーション、ケース、専用パフがセットになったデビューセット。

色は5色展開です。

・ハイライト
・ハイライトベージュ
・ライトベージュ
・ライトイエローベージュ
・ナチュラル

私は一番人気のハイライトベージュにしてみました!

SPF25 PA++。
お肌に負担をかけない紫外線対策としてもいいのではないでしょうか。
(紫外線はニキビを悪化させますからね。)

ヴァントルテのおすすめポイントが、この容器。

ブラシでつけるルースタイプってどうしても粉飛びしてしまうじゃないですか?

ネット

ヴァントルテは、このストレッチ性のある弾力ネットのおかげで、パウダーが飛び散らないんですよ!

スポンジを押し付けるといい感じにお粉がついてくれるの。
画期的ですよ、これは。

中身はちゃんと詰め替えもできますよ。
パフが収納できるので、ポーチに入れてメイク直しにも便利ですね。

パフ

パフはこんな感じです。

毛足が長めのパフは、ファンデーションをしっかり含むことができます。
ふわふわで肌触りが気持ちいい^ ^

ヴァントルテ中身

ファンデーションは、シルク配合というのがポイントで、オイルフリーですがしっとり密着してくれる感じ。

ヴァントルテ中身2

シルクは保湿効果、紫外線からお肌を守る効果がありますよ。

それでは、ファンデーションをつけてみますね。
こんな感じで、パフにお粉を含ませたら、お肌にポンポンっとのせます。
今回は、特に下地を使わずに使ってみますね。

ヴァントルテ塗る

ミネラルファンデーションの中でも、薄付きな部類かな。
ナチュラルで、素肌のようにエアリー。

サラサラの仕上がりがいいですね、素肌がいつでも深呼吸できそう。
カバー力は残念ながらあまりありませんが、マットで透明感のある陶器肌になりますよ!

ミネラルファンデって独特なギラギラ感というか、テカリが出やすいブランドも多いのですが、ヴァントルテはマット系なのでテカリやすい方にもいいかも。
ラメが入っていないのも、個人的に好きですね。

ソフトフォーカス効果というのかな?
ふんわりヴェールをかけたように毛穴もナチュラルにカバーしてくれます。

つけ心地もカバー力も優しいミネラルファンデーション、という感じですね。
単品で使う場合、お肌へ負担をかけないのが一番の魅力かな、と思います。

ニキビの赤みが気になる場合は、オンリーミネラルのコンシーラーなどを組み合わせるといいかも。

ヴァントルテ塗る2

ニキビの気にならない方は、ミネラルベースと組み合わせるのもおすすめです。
今回はエトヴォスの下地の上に重ねていますが、これならカバー力も十分。

乾燥感も気にならなくなっていいですよ。

ヴァントルテ3

オイルフリー、シルクとミネラルでできたシンプル処方のミネラルファンデーション、ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション。

・ニキビを悪化させたくない
・ブラシのチクチクが苦手
・テカリやラメが苦手
・マットな仕上がりが好き
・ナチュラルなカバー力が好き

といった方におすすめです^ ^

公式サイトVINTORTE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ヴァントルテ(VINTORTE)

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.