ククイオイルがポイントのオーガニックWELINA。敏感肌でも安心して使えました

投稿日:2016年4月5日 更新日:

ハワイの素材をたっぷり使ったオーガニックコスメ「ウェリナオーガニクス」を使っているのですが、すごく肌の調子がいいんです!

最初は可もなく不可もなく?な感じかな~と思っていたのですが、気づいたら肌がキレイになっていてビックリ。

低刺激で敏感肌にもおすすめできるオーガニックコスメブランドです^ ^

公式サイトORGANIC WELINA

ククイオイルの魅力って?

welina2

オーガニックウェリナ クリアヴェリーシリーズ(CVシリーズ)は、国産ブランドなんだけどハワイアン素材をふんだんに使ったオーガニックコスメ。

汚染されていないピュアな原料を求めてたどり着いたのが、自然溢れるハワイだったのだとか。

ヒトの体液に近いミネラルバランスのハワイアン海洋深層水や、ハワイで昔から使われてきたククイナッツオイル、マカデミアナッツオイルなどが使われているのが特徴なのですが、個人的にかなり気になる存在だったのがククイナッツオイル!

clearverymilk2

オイルなのに抗炎症作用があって、アトピー治療への応用が期待されているなど、すぐれた保湿&保護力で、ハワイの潮風から肌を守ってきたとか。

ウェリナというブランドも、サロンでトリートメントに使っていた神秘的なオイルに魅力され「オイルを分けてほしい」という声が多かった事から始まった、というくらいなんです。

敏感肌やアトピー肌にもおすすめできる数少ないオーガニックコスメ

clearverymilk3

「産まれたての赤ちゃんにも安心して使える」というブランドコンセプトだけあって、ウェリナのCVシリーズはかなり低刺激です。

私自身、ちょうど花粉症で敏感肌になり、痒みなんかもでてましたが、刺激も感じる事なく快適に使えていましたしね^ ^

オーガニックコスメって、やっぱり敏感肌でノンケミカルの化粧品を探したり、アトピーで無添加の化粧品を探すうちにたどり着く方が多いと思うのですが、
実際にはオーガニックコスメって低刺激ではないものが多いんですよね。

植物エキスがふんだんに配合されていればそれだけアレルギーを起こして被れるリスクも高いですし、

オーガニックコスメでは精製されていない植物原料の方がビタミンやミネラルが豊富で美肌にいいとされていますが、裏を返せば不純物が多くこれまた刺激のリスクがあったり。。。

最近は、最悪に肌バリアが壊れている時は植物成分を使わず、精製された成分のみで作られた無添加化粧品の方が使いやすいだろうなって思います。

clearverymilk1

それでも私がオーガニックコスメにこだわるのは、複雑な植物成分のチカラを信じたいから。

植物エキス1つとっても成分が完全に解明されたものって無いんです。
古くから伝承的に使われてきた植物のチカラって、やっぱりすごいなって肌で感じられるんですよね^ ^

ウェリナオーガニックを使い始めて肌の調子がとてもいいです

clearverymoist4

2月後半から3月にかけての花粉症の炎症のおかげで、肌が薄く乾燥しやすくなってしまったと感じています。

そんな肌にもウェリナオーガニクスのCVシリーズはぴったりでした!
私はクリアヴェリーモイスト(化粧水)と、クリアヴェリーミルク(乳液)を合わせて使っていたのですが・・・

clearverymoist6

オイルリッチで満足感の高いクリアヴェリーモイスト。
この化粧水、やっぱり使っていて心地いいんですよ~!

clearverymoist7

お肌がもっちり柔らかくなる感じで、ここのところ化粧水をかなりたっぷりめに使っていたので、クリアヴェリーモイストだけ先に無くなってしまいましたが^ ^;

化粧水が高保湿タイプだから、後がクリームではなく乳液でもかなりしっとり保湿されるし、とにかく安心感?みたいなのを感じながらお手入れできました^ ^

welina1

効果としてはかなり地味な方だと思うのですが、肌がすごく自然体でいられる感じで、気づいたらお肌がすごくキメ細かく滑らかになっていてビックリしました。

はじめて月桃コスメを使った時もかなり衝撃を受けたのですが、たぶん同じくらい肌に合ってるな~って気がしてます^ ^

公式サイトORGANIC WELINA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-WELINA ORGANICS(ウェリナオーガニクス)

Copyright© Herbal Beauty , 2017 AllRights Reserved.